ぐみごよみ


風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう
by pen-p
最新のコメント
検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:季節 初夏 ( 14 ) タグの人気記事


今はやめて

先日湯船につかって
あぁ~あったか(^^)
とくつろいでいると・・・

何の前触れもなく

ぷつッ



電気が消えました。


えーっ!!!!!


真っ暗んですけど!!!

ヒューズ飛んだ!?
でも
あのバチっていう独特の音しませんでしたけど!!


と思ってたら、
台所にいたおにいちゃんが、
ヒューズとちがう。
どうも停電みたい。

と言っています。


体洗うとか当然出来そうにない状態。
だからって、
湯船から出ようにも全く見えないので
出られない・・・


!!!!
そうだ!


玄関の下駄箱の上に懐中電灯があるから取って!と
叫んだら、
スマホの電気でおにいちゃんが懐中電灯探しにいってくれました。


懐中電灯あればとりあえず湯船から出て服着られるわ!と
思っていたら、

「おかあちゃん、あらへん!」

と言う返事。



「まじかー(--;」


おかしいな、確か懐中電灯一つ下駄箱の上に乗ってたのに・・・
と思っても、
見に言ってくれたおにいちゃんが見つけられない以上、
どうすることもできず、
さぁ困ったなぁ~と思っていると、


また
何の前触れもなく
フッと電気がつきました。


・・・

入浴中の停電はマジ勘弁して欲しいと思いました。(笑)


頭洗ってる最中の地震も
大概勘弁して!と思いましたが、
その時は停電じゃなかったので助かりました。
でも、大きな地震がお風呂で頭洗ってる最中で、
停電までしてしまったら・・・
笑うしかないですね(^^;


とりあえず、
停電は、
お風呂に入ってる今はやめて!
って感じでした(笑)


雷雨の季節の今日この頃、
みなさんも、
お風呂の最中の停電にはお気をつけ下さいマセ(笑)

[PR]

by pen-p | 2017-07-09 15:09 | 季節・こよみ | Comments(0)

オモダカ

お義母さんはお茶をされています。
そのお稽古の時のお道具の話を聞いていたときのこと、

「『オモダカ』って『オモダカ』でええねんかなぁ」
「『オモガタ』と違うやんかなぁ」とおっしゃいました。

「植物の『オモダカ』やったら『オモダカ』でいいとちがうかな?」と
答えました。

そのお道具の箱書きに
「沢」「潟」と書いてあったというのです。


新潟の「潟」なので「だか」でなく「がた」かもという話になったのだそうです。


そこで、
漢字自体を調べてみることにしました。
いつもの『新選 国語辞典(小学館)』と『新字源』(角川書店)の登場です。(笑)


沢瀉 オモダカ科の多年生植物。水辺にはえ、夏、三弁の白色の花をつける。
(『新選 国語辞典(小学館)』より)

瀉 そそぐ。水を流しかける。 水が下へ流れ出す。 
(『新字源』(角川書店)より)

とありました。

沢の水が流れ出すところで生えているので
「沢瀉」とはなかなか風流な名前です。ね。


ということは
「潟」ではなく「瀉」がやはり正解のようです。



ところで、
今日、お父ちゃんがさつきちゃんと散歩に行ったとき
お土産をもって帰ってきました。
近所の川辺に咲いていたのだそうです。
沢瀉の花です(^^)/



c0038424_15545967.jpg



[PR]

by pen-p | 2015-08-01 15:56 | にほんご | Comments(0)

小さな夏がきた

昨日、
少し近所に用事があって、
朝、出かけました。
20分ほどして帰ってくると・・・


(ん??

 何か出かけた時と違う??)


と思って、
玄関でちょっと足を止めてみました。


「ジーィッ」


(!! この声だ!!)


出かけるときにはないていなかったセミが
裏の桜の木でなき始めました。

鳴き声からしておそらくクマゼミです。


その日の夕方のニュースで
奈良県で始めてクマゼミが鳴きましたと言っていました。



何基準で鳴きだしたのかは謎ですが、
ゆっくりとでも着実に
季節はちゃんと進んでいるようです。(^^)

[PR]

by pen-p | 2015-06-30 10:52 | 季節・こよみ | Comments(0)

おにいちゃんのやる気

先日TVで昭和40年代と50年代のヒット曲の番組が放送されていました。

たまたま2階から降りてきたおにいちゃんが、
その中で、
「君の瞳は10000ボルト」というタイトルを聞いて
私のとなりでぽつり・・・


「オレのやる気は1%」

といいました(--;


(1%って・・・)と思った瞬間
「期末テスト直前だというのにやる気1%では・・・
 っていうか、1%って充電切れる前のケイタイみたいやん(笑)」
と口から出ておりました(笑)

言われた方のおにいちゃんも
おかしかったらしく
ケラケラ笑っておりました。


まぁテストで、
やる気満タンっていうのもなかなか
難しいかもしれませんが、
もう少し充電して
せめて50%くらいでは
挑んでいただきたいものです。




[PR]

by pen-p | 2015-06-23 15:26 | こども | Comments(0)

麦秋

c0038424_8414695.jpg


少し前、近鉄伊賀神戸駅から始発に乗るというおにいちゃんを送って帰ってきた時の
景色です。

昇り始めた朝日に、刈り時をむかえた麦がとてもきれいでした。


この写真の2週間前、同じ時間に通ったときより、
朝日が昇るのがはやったのが印象的でした。

やっぱり一番今の時期が
日の長さが長いんだと実感しました。


でも、さすがに3時30分におきたら
朝じゃなくって夜の景色ではありますが・・・(笑)
[PR]

by pen-p | 2014-06-17 10:46 | 季節・こよみ | Comments(2)

昨日は何の日? 5月10日

昨日は何の日? 5月10日 愛鳥週間

昨日から愛鳥週間がはじまりました。

ニュースではツバメの数が激減しているのと言っていました。
だけど、
うちの裏では色々な鳥たちの中に混ざって
ツバメもきれいな軌道で
シャーァって飛んでいます。

うちの前の家には毎年ツバメが巣をかけにくるので、
うちの前の電線には毛づくろいをするツバメを
よく見かけます。

桜の木に青々と葉が茂ってきたので、
桜の木に遊びに来る鳥たちを
目視で確認するのは難しくなってきましたが、
鳥の声を聞くのも結構楽しいものです。


ちなみに今日は
長良川の鵜飼開きだそうです。

愛鳥週間の次の日に
鵜飼って・・・
笑わしてくれます(^^)
[PR]

by pen-p | 2012-05-11 10:18 | 季節・こよみ | Comments(0)

今年はちょっと変?!

毎年、GWくらいから
半そでの出番が増えて、
梅雨の時期には
すこーし長そでが登場して、
本格的半そでシーズンって感じなんですが、

今年はちょっと変。

私実はまだ
半そでになってません。

ついでに
まだ
寝るとき、
敷毛布敷いたままです。


半そで着る前に
梅雨入りしちゃいました。

ついでに
温帯低気圧にはなりましたが、
台風もやってきました。
(雨だけで、とくに何も被害はなかったけれど)


近所の田植えも遅かったみたいだし、
子どもたちも、
まだ長いズボンで文句もいいません。


上野が寒いだけなのかしら?
それとも全国的に寒いのかしら?

そうはいっても、
この梅雨があけたら、
また
息ができないほどの暑さがやってくるのかしら(TT)


寒さと暑さの間の
さわやかな季節が今年はなさそうな気がしています。
[PR]

by pen-p | 2011-05-30 00:02 | 季節・こよみ | Comments(0)

ハチに刺された!

お昼過ぎ、おとうちゃんと近所の空き地へ野球をしにいったおとうとくん。

1時間ほどしてあわてて帰ってきました。

「おかあちゃん!おかぁちゃん!!」

ずいぶん慌てている様子。

「どうしたん?!」と尋ねると。
「ハチに刺された!」とのこと。

とりあえず、刺された右手の薬指を流水で洗わせ、
石鹸でもう一度洗わせました。
それから、重曹を少量の水で溶き、速攻で塗りました。

「手、痛い!痛いわ!!」
というものの、
それ以上しようがないので、
休日診療所へ連絡を取り、連れていきました。



診療所では、第一声訝しそうにおとうとくんの手を見て、
「これ、何塗ってもらってあるの?」
と看護師さんが言っていました。
「重曹です。」
と答えると、(何で重曹?)って感じの顔で、
おとうとくんの手を水洗いしていました。
その後、針が抜けているかの確認をしてくれ、
「明日になったらもっと腫れるかもしれませんね。」
といって、イソジンで刺されたところだけ消毒して、
内服も外用も一切薬無しで帰ってきました。


でも、できたら腫れないように処置したり、そんな薬があったらいいんですけれど・・・。
今のところ、アシナガバチにさされたら、重曹のペーストに勝るモノはありませんね。
誰か重曹をベースにしたハチ刺され用の薬つくってくれないかしら?
・・・そういえば、おばあちゃんがアシナガバチに刺されたときに重曹塗っていったときも、お医者様、重曹塗るなんて知らないって言ってたなぁ。
あんまり有名じゃないのかしら?

おとうとくんの手も、寝る前にはずいぶん腫れもひいて痛いから痒いに変わっていたので、まぁそれ程心配 することもないようです。
[PR]

by pen-p | 2009-07-13 00:34 | こども | Comments(0)

紫陽花の頃

昨日梅雨入りしましたね。

6月の花。梅雨時の花と聞いて、先ず浮かぶのは
やっぱり紫陽花ですよね。
これ程雨の似合う花もなかなかないと思います。

ということで、紫陽花コレクションです(^^)/

c0038424_893063.jpg



c0038424_895274.jpg



c0038424_8101382.jpg



c0038424_8103083.jpg



c0038424_8105180.jpg



c0038424_811824.jpg




あなたのお好きな紫陽花は何色のどんな紫陽花ですか?
[PR]

by pen-p | 2009-06-10 08:12 | 季節・こよみ | Comments(2)

麦秋

先日、こどもと車に乗ってたんぼ道を走っていたときのこと。

「あの茶色になってる部分、あれ、何やとおもう?」と子ども等に聞きました。
すると間髪いれずに、
「カステラ〜♪」

・・・おとうちゃんだね、そんな風に教えたの(^^;

と思いつつ、

「カステラはちょっと近いけど、ちょっと違う。何やと思う?」と再び聞くと、
「麦!!」と返答。
(ちゃんと知ってんじゃん!!)と思いつつ、

「じゃあ、あんな風に麦が茶色になる、今頃の季節を何ていうか知ってる?」
と聞くと
「しら〜ん!」
と言います。
そこで、
「答えは、ばくしゅう!」と言いますと、
「ええ!? ばくしょう?」

(・・・ば・ばくしょうっって爆笑?!)

笑いをこらえつつ、
「爆笑じゃなくって、麦の秋ってかいてば・く・しゅ・う」と話しました。


たわいもない、麦秋にまつわる親子の会話です(^^)

おまけ
c0038424_817276.jpg

うちの裏の写真です。
今年は休耕田が多くって、麦がたくさんうわっています。
しっかり麦秋ですよ(^^)/
[PR]

by pen-p | 2009-06-09 08:18 | 季節・こよみ | Comments(0)