ぐみごよみ


風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう
by pen-p
最新のコメント
検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:うちのいきもの ( 51 ) タグの人気記事


暑中お見舞い申し上げます 

書中お見舞い申し上げます

(暑中ですね(笑) 8月16日追記)



今、うちの裏の庭は大賑わいです。

蝉がえらい勢いでないています。

洗濯物を取り込みに行く時は
心を決めていかないと、
ちょっと大変です。

裏の庭に足を踏み入れると
わたしめがけて蝉が突進してきます(笑)
洗濯物に手をかけると、
そこからも
「ジっ!」といいながら
アブラゼミが飛んでいきます。

しかもあっちこっちの色んな木の枝から
蝉が飛びかってる状態(笑)


もう少しすると
アブラゼミの中に
ツクツクホウシが混ざって
カナカナが混ざって
次第にコオロギやマツムシなんかに
変っていくと秋になるのでしょうけれど・・・

今んところは
蝉に要注意の日々が続きそうです(笑)


そうそう!
今年は暑さもかなり厳しいので
どうぞ皆様厳しい夏どうにか乗り越えてくださいませ。ね。


うちのクーラー事情としましては、
1階はまぁ問題なく2台動いています。
2階は、
おにいちゃんとおばあちゃんの部屋にはそれぞれクーラーがあります。
おとうとくんはクーラー嫌いなので彼の部屋にはクーラーなし。
ただし、彼の部屋は、庭側の部屋なので夜は随分温度が下がるので問題ありません。

問題は私たちが寝ている部屋。
道路側でしかもクーラーが壊れてしまった部屋で寝ています。
寝るときは窓全開で
扇風機かけたままで寝ていますが、
なかなか辛い状態です。(笑)

後、クーラーの使用量を考えると
電気代もかなりこわ~い感じですが、
そんなことも今の状況ではいってられませんよね(--;



まぁ・・・
しばらくつづくであろう
蝉の大合唱と昼夜問わずの暑さに
耐え忍び秋を心待ちにしている今日この頃です(笑)





[PR]

by pen-p | 2018-08-02 20:51 | 季節・こよみ | Comments(0)

黒豆と白犬

お正月が近付き、
おばあちゃんが黒豆をたきました。

さつきちゃんがいる目の前のストーブに
鍋をかけて
クツクツクツ・・・


しばらくすると


「キャウーン。アウー。」

となにやらさつきちゃんしゃべり始めます。

「アーウン。キャウー。」

一生懸命訴えています。



どうやら、
鼻先で煮えてきた豆の匂いにやられているようで、

「おかあちゃん。それなに?」
「めっちゃおいしそう。ねぇねぇ、それちょうだいよ。」
「私食べたい。私の好きな豆の匂いするんやけど・・・!!」


と言っているように聞こえるくらい
一生懸命訴えていました。

しかし、
火にかけたばかりの黒豆が
すぐに煮えるはずもなく、
ひたすら、ただひたすらに、
豆の匂いを嗅ぎながら、
必死に訴えていた
さつきちゃんなのでした(笑)

お正月には一緒に黒豆食べようね。

[PR]

by pen-p | 2016-12-30 10:01 | うちのいきもの | Comments(0)

最近のお気に入り


c0038424_11395737.jpg


















うちのさつきちゃん。最近のお気に入りはストーブ。


朝、ストーブがついていないと、
「キューン」
「あぅ~ん」
とつけてくれとおねだり。

ストーブがつくと、
そんなに寄ったら、
焦げるで!ってくらい
そばによってお座りします。


ストーブの横で半日座って、
暫くすると、暖かくて眠たくなり、
日向ぼっこしているおばあちゃんのように、
座りながら居眠りをして
舟を漕いで、
ハッ!!と気づいたら、
そのままその場所にバタンと寝転び、
お昼寝を始めます。

途中、
灯油が切れて
ストーブが切れると
「つけてよ~ぉ」とばかりに
「キュ~ン」となきます。

しかし・・・
確かこのワンコ。

さつきちゃん自身も
家の者もわすれがちなのですが、
寒さに強い、


北海道犬。
だった筈だよなぁ・・・(笑)




[PR]

by pen-p | 2016-03-16 08:38 | うちのいきもの | Comments(0)

野生の王国4

昨日のアオサギの話の続き。


朝、おとうとくんが学校へ「行ってきます!」と
出るや否や
「何や!お前!!」
と叫んでいました。

私は、朝行きがけに、
アオサギが金魚のところにいたので、
ビックリしたのだと思っていました。

学校から帰ってきたおとうとくんに、
「朝、叫んでたけど、アオサギに出くわしたん??」
と笑いながら聞きますと、

「っていうか、玄関開けたら、
 オレが乗って行の自転車のサドルの上に、
 サギが立ってた!」
って言います。(笑)

(え?それはなかなかな珍光景ですなぁ(笑))
「自転車の椅子の上にアオサギが乗ってたの???」
とケラケラ笑いながら聞きましたら、

「メッチャビックリしたでぇ!!」
と言います。
(そりゃそうだ(笑))

「そういえば、学校から帰ってきた時も、
 家の外で、アオサギと闘ってなかった??」と聞きますと、

「あぁあれは、闘ってたんとちごて、
 またアオサギ来てたから、アオサギに
 『ええ子やから、もうお家に帰り』って
 言うてたんやんか。」
と真顔で言います。

「で、アオサギはそれ聞いてどうしたん??」と言いますと、

「え?分かったんか、家に帰って行ったで。」
と言います。

(ホンマかいな?!(笑))


おとうとくんとアオサギに
何ともヘンチクリンな異種交流があったようでした(笑)

[PR]

by pen-p | 2015-12-09 09:02 | うちのいきもの | Comments(0)

野生の王国4

昨日のアオサギの話の続き。


朝、おとうとくんが学校へ「行ってきます!」と
出るや否や
「何や!お前!!」
と叫んでいました。

私は、朝行きがけに、
アオサギが金魚のところにいたので、
ビックリしたのだと思っていました。

学校から帰ってきたおとうとくんに、
「朝、叫んでたけど、アオサギに出くわしたん??」
と笑いながら聞きますと、

「っていうか、玄関開けたら、
 オレが乗って行の自転車のサドルの上に、
 サギが立ってた!」
って言います。(笑)

(え?それはなかなかな珍光景ですなぁ(笑))
「自転車の椅子の上にアオサギが乗ってたの???」
とケラケラ笑いながら聞きましたら、

「メッチャビックリしたでぇ!!」
と言います。
(そりゃそうだ(笑))

「そういえば、学校から帰ってきた時も、
 家の外で、アオサギと闘ってなかった??」と聞きますと、

「あぁあれは、闘ってたんとちごて、
 またアオサギ来てたから、アオサギに
 『ええ子やから、もうお家に帰り』って
 言うてたんやんか。」
と真顔で言います。

「で、アオサギはそれ聞いてどうしたん??」と言いますと、

「え?分かったんか、家に帰って行ったで。」
と言います。

(ホンマかいな?!(笑))


おとうとくんとアオサギに
何ともヘンチクリンな異種交流があったようでした(笑)

[PR]

by pen-p | 2015-12-09 09:02 | うちのいきもの | Comments(0)

野生の王国3

先日から珍客がうちを度々訪れています。

時には玄関の戸をコンコンとノックしたりもします。

時には家の前の道路にたたずみ、
通りすがる車を困らせたりしています。

そしてその珍客がうちを訪れる
主目的は、
食事をしにくるのです。

身長1mほどの
スラリとしたフォルムのそのお客人。

おとうちゃんの大事にしている
金魚さんたちを
食べにやってくる
こいつです


c0038424_13524017.jpg

















箒で追っ払っても
後ろから追っかけても
何食わぬ顔ですぐに戻ってきて金魚を物色しています。

蓋をしても金魚の入れ物のまわりでうろうろしています。

さつきさんに「しっかり見張っておかなきゃ!」というと、
困った顔をするのですが、
夏以降、お座敷犬化して、
一日家の中にいる犬に、
外の鳥をやっつけろといっても無理な話のようです。

しかし・・・
ネコに襲われ、
アライグマに襲われ、
イタチにも狙われ、
挙句にアオサギが連日やってきて襲いにくるって・・・

うちもしっかり野生の王国です。ね。

春の水換えの時、いったい何匹金魚は残っているのでしょうね(^^;
困ったものです(笑)

[PR]

by pen-p | 2015-12-08 13:57 | うちのいきもの | Comments(0)

ごめん間違えた

おとうとくんの名前を呼ぼうと思って、
彼の顔を思いっきり見て、

「さつき!!」と言ってしまいました。


「おかあちゃん・・・。」
「名前呼び間違えるにしたかって、
 せめておにいちゃんと言い間違えて。」
「犬と俺と言い間違えんといて・・。」


と真顔で言われました。



おっしゃるとおりです・・・(^^;



でも、今回が初めてじゃないんだよなぁ~。
ほんと、ごめん。
ただ、
おにいちゃんにむかって
「さつき!」って言ったことないんだよねぇ~
おとうとくんを呼ぶ時ばかり
何故か
「さつき!!」って言っちゃうんだよなぁ~
他意は全然ないのよ。
おとうとくんを呼ぼうと思ってるのに
何故か犬の名前出てくるんだよねぇ~

本当にごめんね。

今後極力
「さつき!」と呼ばないように
気をつけたいと思います。

呼んじゃったらその時は
勘弁して(^^;


絶対言わないからとは言えない私・・・(^^;



[PR]

by pen-p | 2015-09-28 22:45 | こども | Comments(2)

小さな夏がきた

昨日、
少し近所に用事があって、
朝、出かけました。
20分ほどして帰ってくると・・・


(ん??

 何か出かけた時と違う??)


と思って、
玄関でちょっと足を止めてみました。


「ジーィッ」


(!! この声だ!!)


出かけるときにはないていなかったセミが
裏の桜の木でなき始めました。

鳴き声からしておそらくクマゼミです。


その日の夕方のニュースで
奈良県で始めてクマゼミが鳴きましたと言っていました。



何基準で鳴きだしたのかは謎ですが、
ゆっくりとでも着実に
季節はちゃんと進んでいるようです。(^^)

[PR]

by pen-p | 2015-06-30 10:52 | 季節・こよみ | Comments(0)

さつきちゃん大活躍

ある日のこと、
おとうちゃんとおかあちゃんとおばあちゃんが
うちの中で話をしていますと、


「にゃおーん!うぉーうぉーん!」

何やらうちの外で
一生懸命何かを訴えています。

最初は、
一緒に話に加わりたいから
家の中に入れろ!とでも言ってるのかと思っていたのですが、
あんまりなくので、

「どうしたんや?」とさつきちゃんのところへ行きますと、

「うぉ!うぉ!!」と
やっぱり何やら訴えています。

顔をむけて行こうとしているほうをよくみると
ピチピチピクピク
と動いているものが・・・

ん??

とよく見ると、
おとうちゃんの飼っている金魚の一匹が
水槽から飛び出てピクピクしていました。


発見が早く
すぐに水槽に戻してやれたので、
死ぬことなく
すいすい泳いでいました。


「さつきぃ!かしこかったなぁ!
 金魚飛び出たんわかったんかぁ!!」

おばあちゃんからもおとうちゃんからも
おかあちゃんからもみんなに褒めてもらって

「わたし、えらかったやろ!」と言わんばかりの
嬉しそうな顔をしておりました(笑)



しかし・・・
金魚が飛び出たのを教えてくれるとは
家族の誰も思っていなかったので、
ビックリでちょぴり嬉しい出来事でした。

おとうちゃんも大事な金魚死なすことなく
無事でしたし。ね(^^)/

[PR]

by pen-p | 2015-06-15 14:24 | うちのいきもの | Comments(2)

さつきちゃんのかくれんぼ

さあて わたしは どこに いるかわかる?

c0038424_20271236.jpg



あたまかくして しり かくさず なんて いわないでね。

ここに いるよ


c0038424_20324224.jpg




最近暑くなってくると、
植え込みの中にすっこんでることが時々あります。

とつぜん姿が見えないとビックリしますが、
「さつき!」と呼ぶと、
「なに??」
といったような顔で出てきます。(笑)
[PR]

by pen-p | 2015-05-26 20:31 | うちのいきもの | Comments(0)