このはな綺譚のこんぺいとうの包み紙 2

c0038424_08532632.jpg



こんぺいとうの包み紙の続きです。

これからどうやったのか。


まず、
これをそこらにあった紙の裏に
ボールペンで展開図を模写。
完成予想図をラフ描きしました。

それがこれ。



c0038424_08534431.jpg



で、次にこれをもとに、
正方形に切った紙を
この折り線になるように、
折っていくと

こうなりました。



c0038424_08541025.jpg



何度か折る練習をして
出来上がったのが


これ


c0038424_08535508.jpg


折ってみて、
あまり柔らかい紙だと、
最後仕上げるのがちょっと大変。

ぶ厚い紙も折り目をつけるのがちょっと大変なので、
折り紙かコピー用紙くらいが一番折りやすいかな?

ただ、折りにくいだけで、
折れないことはないので、
いろんな紙で試してみてください。


ちょっとしたクッキーとか
飴ちゃんとか
誰かに渡したい時に、
ちょうどいい感じの包み方です。

折り慣れるとそんなに時間もかかりませんよ。

一度お試しあれ(^▽^)/

[PR]

by pen-p | 2017-10-21 09:05 | その他 | Comments(0)

このはな綺譚のこんぺいとうの包み紙 1

10月から始まっているアニメ『このはな綺譚』。
TVで子どもが見てるのを横から一緒に第一話を見ていたときのこと。
薬の行商人のおじちゃんが、
ひとつつみ小さな紙袋のようなものを取り出しました。
手のひらにのせたそれを開くと、こんな感じ
c0038424_08532632.jpg
私的には、お話そのものよりも、
この包み方にとても興味がわきました。

一枚の紙で
ハサミもノリも使わずに、
紙袋のような形状でものを包んで、
カンタンに元の形状に戻って包みなおせる。


すげー!!!


ってただただ感心するばかり(笑)



で、
インターネットで折り方を探してみるのですが、
どこにもないんです。
でも、どうしても
この包み方を知りたい。


そこで私はおもいつきました。

この上の絵から
展開図を作ってみることにしました。


作成過程および、
出来たかどうかは2でご紹介します。


[PR]

by pen-p | 2017-10-19 08:18 | その他 | Comments(0)

上野天神秋祭りと衆議院選挙

もともと上野天神秋祭りは、
毎年10月23日24日25日で斎行されておりました。

しかし、
だんじりの巡行が世界遺産登録をされたので、
人手を見込んだ人々の思惑で、
本祭りを日曜日に設定するように変更されてしまいました。


天神祭り=25日という
全国一律普通に執り行われていた日にちを変更しちゃったんです。

ただ、
さすがに本祭りの日を25日からうつすのには神社側も抵抗があったようで、
本祭りは25日のままのこして、
だんじり行列や鬼行列などの行列を巡行祭として
日曜日に執り行うことにしたそうです。

で、今年は、
10月20日21日22日+本祭り25日となりました。

これで、一件落着かと思った矢先、
衆議院解散。総選挙となりました(笑)

総選挙の日にちは10月22日(日)
一番お客さんが見込める巡行祭です。


こうなると大騒ぎです(笑)
祭りのお手伝いしなきゃいけないし、
選挙の人手も割かなきゃだめだし、

市役所の職員さんはどちらにも手が必要です。
普段かりだされることのない保育士さんなんかも
出動するようです(笑)

しかも、
町中は観光客だらけ。
車の通行止めもあったりします。
伊賀市内の市街地西側の住人の投票所である、
西部公民館にいたっては、
お祭の休憩所になってるので、
お祭当日に投票所としては使えません。
で、
投票所を変更することにしたようです。
期日前投票は、旧消防署。
西部公民館の方は、崇廣中学校。


22日は丸之内界隈には用事がない限り
近寄るとエライ目にあいそうです(笑)



何日か前から、
22日辺りに台風がくるかも・・・
なんて話もちらほら聞こえてきました。

台風までぶつかってしまったら、
「祭の日にち25日から動かしたで、天神さん怒ってるんやで。きっと。」
って言い出す人が出てきそうな気がします(^^;


お祭の後、おとうとくんが修学旅行で沖縄へ行くので、
出来れば台風は勘弁してほしいなぁ・・・って思っています。



22日。色々思惑入り乱れておりますが、
どうか無事に済んでくれますように。
とそっと祈っておきましょう(笑)





[PR]

by pen-p | 2017-10-13 15:19 | 伊賀上野 | Comments(0)