ゴースト病院

先日上野市民病院に行くことがありました。

いつからあんな病院になってしまったのでしょう。

私が子どもの頃は、
たくさんの人でひしめき合っていたのに、
ゴーストタウンのような静けさ。

救命救急の担当日にあたってるのに、
先生は1人。

そこで聞いた話は、
驚愕のものでした。


4月から内科の先生が3人辞め、
7月には内科の先生が1人になるというのです。


・・・
完全に総合病院としては崩壊しています。

子どもの頃から
風邪以外の病気をすると
お世話になっていた病院だけに
なんともショックな話でした。


子ども手当なんていらない。
どうかその分を
医療整備にあててほしい
切に願ってしまいました。
[PR]
Commented by くっちゃん at 2010-04-20 22:07 x
私の住む街の市立病院もつい2~3年前に同じような状況に陥り、内科の診療が約1年にわたって完全にストップしたことがあります。
内科だけでなく、ごく一部の診療科をのぞいて先生が退職され、総合病院としてほとんど機能しない状態になっていました。
幸い今ではほぼ元通りとなったのですが、それでも産婦人科は休止したままです。
どこも医師不足が深刻なんですね。
総合病院が機能しなくなったら、いざというときどこに行けばいいのかわからなくて困ってしまうのですが。
Commented by ぐみ at 2010-04-21 08:26 x
伊賀の産科は、2件私立の病院が結構しっかりしてるので、
そこで妊娠中からそこで受診してあれば、
時間をいわず対応してくれるのでありがたいのですが、
問題は、普通の救急。

先日もひとり亡くなっています。


何故・・・こんなことになってしまったの?

医学部卒業生がその大学で研修しなくてよくなったから?
そのため勤務医の勤務が激務になって開業医になってしまったから?
お医者さんが不足しているのではなく、
総合病院で勤務医としてはたらいてくれる人が
減ってるから?

少なくとも、5年前
お義父さんが救急搬送されたり入院していたときには、
まだ救急体勢はしっかりしていました。
その後、救急医療の負担軽減をしようと、
1次救急が出来、
2次救急と分かれた筈なのに・・・、
それでも2次救急受け入れの総合病院が機能しなくなってしまっている・・・(TT)

いつから、どうしてこうなってしまったのか・・・
できるだけ早く元の状態になって欲しいものです。
by pen-p | 2010-04-20 08:38 | 伊賀上野 | Comments(2)