人気ブログランキング |

こそあどことば

夏休みの宿題をしていたおにいちゃん。
ぶつぶつ言いながら「こそあどことば」をうめていました。

あの・その・この・どの

あれ・それ・これ・どれ

あっち・そっち・こっち・どっち

「あれ?むこっちはないんや!」とおにいちゃん
「むこっちは伊賀弁!!」と私。
「そっか!むこっちは「む」やから「こそあど」とはちがうわ!!」
と分かってるのかどうだかちょっと不安な理解の仕方ですが、まぁこれはいいんです。


そのつぎに、
ん??

(  )・そこ・ここ・どこ


ん〜・・・・・
「あこ?」と悩んでるおにいちゃん。



横からおとうとくんが
「「あこ」や!!鉛筆あこにあるって言うやんか!!」
「あっこかもしれへんな・・・。」と得意満面の顔で言っています。

「そっかぁ」とおにいちゃん。



「「あこ」も「あっこ」も方言!!」というと、

「え〜!! じゃあ、何が入るの?」と言うので
「あそこ」と答えると、
「なんであそこだけ「そ」が入るんや!?」と悩んでおりました(笑)



しかし、その後調べてみると、
「あこ」という言葉は古語辞典には載ってるんですね。
漢字は「彼所」
ですから
「彼処」「其処」「此処」 「何処」
からいくとやはり「あそこ」が正解のようです。



でもね、
おにいちゃんじゃないけれど、
どうして「あそこ」だけ「そ」がついてるんでしょうね。


みなさんは「あこ」とか「あっこ」とかは言いませんか?
なぜ、「そ」がつくのかご存じの方はご連絡下さい。
Commented by くっちゃん at 2009-08-15 18:34 x
「あっこ」は言いますね。
「あっこの角に・・・」という感じで使います。
「あそこ」がなまって「あっこ」と言うように思います。
でもなぜ「あそこ」なんでしょうね。
私も知りません^^;
Commented by ぐみ at 2009-08-16 23:52 x
お返事遅くなってしまってすみませんm(ーー)m
実家へちょっと帰っておりました。
ただいま帰ってきました(^^)

「処」 の呉音に 「そ」があるので、
あそこの「そ」はそれかなぁ?とも思うのですが、
それじゃ、ほかのに「そ」が付いていないのは不自然だし・・・。
「こ」はどこから来たんだ?って疑問が残るし・・・。

ただ、それだと
「彼処」があそこ で
「彼所」があこ  というのはちょっと納得できるのですが、
まだちょっと詰めが甘いです。ね。

また、何か気付いたら書きますね(^^)/
by pen-p | 2009-08-14 00:44 | にほんご | Comments(2)