ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

熊本・大分地震

先日から
熊本と大分で大きな地震が起こっています。
起きましたと過去形の話でなく
現在進行形で地震が繰り返されています。

環太平洋造山帯に位置し、
多くのプレートからの圧力を受け続ける日本という国は、
プレートからの圧力があるために、
プレートの境界でおきる地震だけでなく、
その圧力にまけた、
プレート内部で起こるひび割れ、
活断層の地震もとても多い国です。

今回の多くの人の命を奪ったこの地震も
活断層が横方向に動いた地震です。

しかも活断層帯での地震であるために、
まるでドミノのように周辺に広がって地震が起こっています。


私たちは心しておかなければならないかもしれません。
ドミノの先にある中央構造線が動くかもしれないことを
これだけの内陸部の直下型地震の後には
東日本大震災のときのように、
プレート境界がおこることがあるかもしれないことを。

プレート境界地震の南海地震が起きれば、
となりの東南海や東海地震も連動する可能性がないことはないということを。

おにいちゃんがよく口にする
「最悪の状態をイメージしてシュミレーションしておくことが必要だ。」
全くもって正論だと思います。


まずは、
この休む間なく揺り続ける
九州の地震が一日でもはやく収束することを願ってやみません。

そして、被災された方々のあたりまえの日常が
辛い出来事のなかからでも少しずつでも
見つけることが出来るようになって欲しいと願ってやみません。



追而
ネットで時々、
地震ゆってから緊急地震速報でてるから
緊急地震速報役にたたない!

という書き込みをみかけます。

緊急地震速報は、
予測や予報ではありません。
実際地震がおこってから、
大きなゆれが始まるまでのタイムスパンを利用した
システムです。
ですから、直下の地震では地震があってから
速報がでることがあるんです。

しかし、
プレート境界では十分にその役割を果たしてくれています。

緊急地震速報とは何か?!
ちゃんと理解して利用させて頂きたいものです。ね。


[PR]
by pen-p | 2016-04-17 23:07 | その他 | Comments(0)
c0038424_08374936.jpg  















前日の雨に心配していた空模様も回復し
雨に桜が散ってしまうことなく
昨日、無事入学式を迎えました。


青空の晴天とは行きませんでしたが、
前の日のどしゃぶりを思えば、
まぁ一安心の入学式でした。




c0038424_08381028.jpg
   後ろからこっそり撮りました。


   月曜からテストです。
   いよいよ高校生活スタートです。


   なりたい自分をしっかり見つめ、
   成すべきことを成し、
   なりたい自分になれる努力を
   しっかり続けてください。



   おかあちゃんは頑張って
   お弁当二つつくりましょう。ね(^^)/





[PR]
by pen-p | 2016-04-09 16:14 | こども | Comments(2)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p