10月23・24・25日と上野のお天神さんの秋祭りでした。

でも、23日の日曜日はおとうとくん野球の練習があって
朝から出かけていきました。
お弁当も持っていきました。

ところが・・・

いつもの時間よりずいぶん早く戻ってきました。

そこで、おとうちゃんとおにいちゃんとおとうとくんとで
散髪屋さんへ行きました。


帰ってくるとおとうちゃんが
ククククと笑って教えてくれました。




おとうとくんは、散髪してくれているおっちゃんに

「オレおかしいと思うねんかぁ。」

「今日はお祭りやけど、オレらのところはお祭りに出る町と違うのに、
 なんで野球早く終わって祭りに行こうとすんねん。」

「お彼岸とかお盆とかお墓参りしやなあかんときは、
 休みにせんと、ずーっと一日練習すんのに・・・。」

「絶対おかしいと思うねん。」

と力説していたようです(笑)

おとうとくんの話は全くもって正しいはなしだと
思います。


墓参りより野球。
なのに、
野球より祭り。
ってのはやっぱりおかしいですよね。

祭り町で町全体で鬼行列やだんじり巡行を行ったり
お神輿さん担がなきゃいけないのなら、
わからんでもないけれど、
そうじゃないんだものね。



ちょっと大きくなって物事の
大事なことというものを考えられるようになってきているんだなぁ
と感心したおかあちゃんでした。
[PR]
by pen-p | 2011-10-29 23:33 | こども | Comments(0)

初キッザニア

おとうとくんが学校の社会見学でキッザニアに行きました。

ピザとか焼いたら食べられるでぇ とか
ジュースも作れるでぇ      とか

言いながら、

実際には

時計の広場で踊ってみたり
出版社でNARUTOの漫画描いてみたり
DJになってラジオの放送(?)をしてみたり


と食べ物とは全く関係のないものをしてきたようでした。

DJのお仕事をしたからといって
一枚のCDを持って帰ってきました。

聞いてみると・・・

えらく緊張して
声がうわずって、咳払いなんかもして
ドキドキしてるのが聞こえてくるくらいの
あがり具合(笑)
しかも声が大きいのに
マイクの近くでしゃべったのか
声がわれてるし(笑)

それでも楽しそうにお仕事をしている様子は
充分伝わってきました(^^)



「貰ったキッゾでおかあちゃんにお土産いっぱい買ってきてあげるわ」
と意気込んでいきましたが、
厳しい現実に
「貯金してきた」と言っていました(笑)


先生としても
建物に入れてしまえば後は楽チン。
子どもとしても
班ごとではありますが、
好きなお仕事できるので
なかなか良い社会見学だったようです。


ちなみに
おにいちゃん
「え?これ何の仕事やったん??」と
興味津々でしたが、
さすがにおにいちゃんの年でキッザニアは
どうなんだろう??と
思ったおかあちゃんでした(^^;
[PR]
by pen-p | 2011-10-24 08:32 | こども | Comments(4)

悲しいことですが

福島の子ども130人のうち10人の子らに甲状腺異常がみつかったとニュースで見ました。

以前、子どもの尿からセシウムがでたというニュースも目にしました。


死産の方が増えている
若い方の突然死が増えている
ある京都の方で体調不良を訴えて、
病院で検査をしたら、
内部被爆していますと言われたとか、

色んなうわさがそこここから聞こえてきます。



悲しいことですが、
今現実に起こっていることなのでしょう。


今からでも
出来る人は線量が高いところから
子どもと妊婦さん
子どもを欲しいと思っている若い人たちは
線量の低いところへ避難して欲しい。


そして、
生産者をしっかり保護しつつ、
事故前の基準で安全基準値を設定し、
各商品にはベクレル表示を義務付け、
消費者が値段と放射能汚染度合いを自己判断できるように
するべきです。


ただちには健康に影響はない
と事故当初からアナウンスしていた政府の方々・・・
半年すぎたら
ただちが終わったということなのでしょうか?
今の現実を見てもなお
ただちには健康に影響はないというのでしょうか?




子どもは国の宝です。
子どもは未来の希望です。

子どもを守ることは大人の責務です。


今、私たちが出来ること
子どもたちに出来ることは
いったいなにがあるのか
日々自問自答しています。
[PR]
by pen-p | 2011-10-05 11:51 | その他 | Comments(0)