風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

by pen-p

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏トマト

毎日暑い日が続いておりますね。
上野も他と変わらず酷暑です。

当然、暑いので冷凍庫の中のアイスクリームは買ってきて入れてあっても
すぐになくなってしまいます。
その上、1週間前に始まった夏休みが追い打ちをかけて
マルチパックでさえ、
あっという間になくなります。


こまったなぁと思っていると、
目の前に
真っ赤に熟れたトマトがずらりと台所に並んでいます。

これだ!!!


くしがたに切って、冷凍庫に入れて凍らせてみました。

大成功。

子どもたち大喜びで食べていました。


今日からは冷凍庫に夏トマト(冷凍トマト)を入れておいて、
アイスクリームの替わりにたべさせよぉっと♪
[PR]
by pen-p | 2010-07-27 06:58 | ぐみごはん | Comments(0)

お引っ越し

1ヶ月ほど前
おっきいの が 1日に3回宿換えをしました。

飼育ケースの中にある
貝殻をまるでファッションショーをするかのように
次々取り替えました。

しかし・・・
加減が悪かったのか、
最終的に最初の殻に戻ってしまいました。


ところが。
いよいよ今までの殻が小さくなったのでしょう。
数日前、ケースを覗くと
今までの殻を脱ぎ捨て、
新しい殻にお引っ越ししていました。

まだどこかぎこちないのかなんとも愛らしい♪



今度は是非、宿換えの瞬間を見てみたいものです。
[PR]
by pen-p | 2010-07-24 00:01 | うちのいきもの | Comments(0)

梅雨の終いの雷

「梅雨の終い方に雷なったら、梅雨があけんねんで。」

私が小さい頃、祖母がよく言っていました。


昨日、夕方。
辺りがまっ暗になり、
バケツをひっくりかえしたような雨が降りました。
雷もピカピカゴロゴロ!!


今日の天気予報は
昼間で雨でしたが、



今日はぴーかん! 


おばあちゃんの言うとおり
どうやら梅雨があけたようです(^^)



明日から子どもは野球の合宿。
20日に終業式があり、
夏休みに突入です(^^;


追而 各地で水の被害が甚大です。
   早急な対策を諸処がなさり、
   被害にあわれた方の生活が一日も早く
   普通の毎日に戻られるようお祈りいたします。
[PR]
by pen-p | 2010-07-16 08:55 | 季節・こよみ | Comments(4)
少し前、
上野の町の真ん中にある
天神さん(菅原神社)が火事にあいました。


幸い御神殿は無事でしたが、
天神さんの拝殿が全焼してしまいました。

この拝殿。
私のお宮参りも
私の七五三参りも
結婚式も
子どもらのお宮参りも
子どもらの七五三参りも

全部この拝殿でしたので、
非常にショックを受けました。



でも・・・

拝殿だけですんだ。

これって大きいですよね。

建物自体はすぐ横なので
類焼してもおかしくなかった。
だけど
燃えなかった。

当然、発見が早かったのと
消防士さんや消防団の方々が
頑張ってくれたお蔭なのですが、
ふと、
去年の今頃、車坂でおこった火事を思い出しました。

天神さんの東の御旅所のすぐ横の家から出火。
隣家を類焼し、
出火元の家の人が一人なくなりました。
この火事の時も、
御旅所の門すら類焼せずに済んでいました。


お宮さんは
木々が沢山植えてあるので、
そこで少しは炎をブロックしてれているのでしょうけれど、
なんだか、
神さんを火事から守る何かがあるのかもしれないなぁと
去年の火事の時に思っていました。

そして今回の火事。

御神殿が無事でした。

やっぱり神の居ますところを守る何か
あるのかもしれないなぁと思いました。


しかし・・・
この25日
天神さんの夏祭りあるんだけど
するみたいだけど
大変だなぁ・・・
[PR]
by pen-p | 2010-07-14 23:08 | 伊賀上野 | Comments(0)

明日

おとうとくんが 国語のテストを持って帰ってきました。

毎度のことながら、
違っていたところの確認を一緒にしていると

ん???

「なんでこれ×なん?」
と私が聞くと

「わからん!」
とおとうとくん

漢字の読みの問題で


 明 日 の 天 気
(   )

とあり、

おとうとくんは「あした」と答えを書いてありました。

しかし「あした」は×で「あす」は○なんだと言われたそうです。

そこで普段使っている国語辞書を調べてみると
「明日」は「あした」でも「あす」でも載っていました。


翌日、返してもらったそのテストに付箋を貼って、
先生にこれはどうして×なのか聞いてくるようにおとうとくんに言いました。

すると先生は、
「あした」は口語であり、
普段の話し言葉なので×にしました。
おとうとくんの持っている国語辞書にも載っていませんでしたので
×です。

と先生はテストに書き込んで返してくださいました。


「明日」を「あした」と読んではいけない。

ビックリしました。


おとうとくんには、
「明日」は確かに「あした」とも読むので、
おかあちゃんが採点してたら○をあげます。
でもテストに出るくらいだから、
「明日」を「あす」と授業中に習ってあるはずなので、
今度からは
テストに解答を書くときは
先生が書いて欲しいだろうなぁという答えを書くようにしなさいね♪
と言っておきました。


しかし・・・
「明日」を「あした」と読むのが×というのは、
いくら説明を聞いても納得ができません。
「昨日」は「きのう」は×で「さくじつ」じゃないとダメなのかしら???
そりゃあ「去年」を「きょねん」と読まずに「こぞ」なんて書いてあったら、
現在普通に使う言葉じゃなくなってるので
×って言われても納得できるんだけど・・・

小4で「去年」を「こぞ」と書くっていうのは
まぁない話しではありますけれど。ね♪


知識としては、
「明日」は「あす」も「あした」も両方覚えておいた方が絶対いいですよね。
[PR]
by pen-p | 2010-07-08 00:55 | にほんご | Comments(2)
おっきいの は 思っておりました

よぉーっし!!
あったかくなってきたし、
いっぱい食べて いっぱい大きくなるぞ!!



むしゃむしゃ食べて
どんどん食べて

そうして、土にもぐっていきました。


土の中で、脱皮の準備をしていると
土の上から何かがやってきます


だれ?
今、ほかの生き物さんたちに見つかったら、
食べられてしまう

そう思った おっきいの は
外から入ってこようとするその生き物を
やっつけてしまいました。

次の日にもまた、
土の中にはいってこようとします。

だれ?
ぼくの脱皮のじゃまするの??
とまたやっつけました。



それから、しばらく平穏な日が何日もすぎていきました。
そんな1ヶ月ほどしたある日、
おっきいの のいる 近くの砂を掘り返すモノがいます。
やぱい!!つかまる!!!
おっきいの は慌てて、横穴を掘ってにげました。


そしてその次の日、
おっきいの は約1ヶ月ぶりに土の上に顔をだしました。
そして、何かが今までと違うことに気がつきました。
そうです。 冬の間、体を寄せ合って暖をとっていた
あの ちっちゃいの がいない!!


1匹では広い飼育ケースの中で、
今日も ちょっぴり大きくなった おっきいの は一人でお散歩しています。
[PR]
by pen-p | 2010-07-03 11:59 | うちのいきもの | Comments(0)
ちっちゃいの は、 おっきいの が土の中に潜ってから、
天下をとったような気でおりました。

ちっちゃいの は、 それでも 少しさみしくなってきました。


ちっちゃいの は、 おっきいの が掘った 穴の中に続いて入ろうとしました。


ちっちゃいの が 穴に入ろうとしたとき、
おっきいの が怒って、 ちっちゃいの に襲いかかりました!!


ちっちゃいの は 右の一番大きなはさみを おおきいのに ちょんぎられてしまいました。

それでも
ちっちゃいの は おっきいの の穴に入ろうとします。



そして、翌日・・・



右側半分の全ての手足を おっきいの にちょんぎられてしまいました。





右半分をなくしてしまった ちっちゃいの は、
動くことも
食べることも
ままならなくなりました。

それでも数日生きていました。


そして・・・
とうとう、動かなくなってしまいました。




おっきいの にしてみれば、
おそらく脱皮をしようと土に潜っているわけですから、
脱皮中に襲われるのを何より怖がっているはずです。
当然、
いっしょに冬を越した仲間でさえ、
脱皮しようとしているところへ、
入ろうとしてくるヤツは全部敵なのでしょう。
おっきいの の 行動は、
野生の生き物なら当然の防御反応だったのだと思います。



しかし・・・
寒い冬をようやく乗り越え、
エサも沢山たべはじめていた矢先の出来事に、
かなりショックな出来事でした。



さようなら ちっちゃいの (TT)
[PR]
by pen-p | 2010-07-02 08:36 | Comments(0)