オカヤドカリの近況

温かくなり、ペットボトルの湯たんぽもいらなくなった昨今。
ようやくオカヤドカリたちもゴソゴソ動き回るようになってきました。

いままでは、エサをやってもほとんど食べず、
何日かに1回水を飲んでいるのを見るぐらいだったのですが、
最近では、「ヤドカリランチ」や「ヤドカリスナック」を
一生懸命たべています。
・・・とはいうものの、数粒を食べかねなので、
金魚やウサギにくらべると、
驚異的に食べない生き物です(笑)

最初うちにきた頃は、
少し影が動いただけで
すぐに殻の中に入ってしまっていましたが、
近頃慣れてきたのか、
私がケースの上から霧吹きで水をかけてやったり、
エサをやったりしても
それほど怖がらなくなりました。

次は、宿替えを見てみたいなぁと思っています(^^)


しかし・・・
やっぱり他の生き物に比べて、
何を考えてるのかとても分かりづらい生き物です。
オカヤドカリくん。奥が深いです(笑)
[PR]
by pen-p | 2010-05-25 08:16 | うちのいきもの | Comments(0)

チキン南蛮

ひさしぶりの ぐみごはんです(^^)

ある方の記事に「チキン南蛮」が載ってるのを見て、
ついついひさしぶりに食べたくなって、
即決その日の夕飯は「チキン南蛮」になりました。

それがこれ
c0038424_23261331.jpg


1.鶏の胸肉に塩こしょうをして小麦粉→たまご→小麦粉の順につける。
2.油であげる
3.砂糖・酢・醤油・みりんを混ぜたタレの中に、揚げたてを放り込み、味を染み込ませる。
4.1〜3に平行でタルタルソースを作っておく。
5.お皿に鶏を盛りつけて、自家製タルタルののせて出来上がり♪


自家製タルタルソース
1.ゆで卵をかたゆでにする。
2.タマネギのみじん切りを水にさらしておく
3.パセリをみじん切りにする。
4.たまごをみじん切りにする。
5.2.3.4と塩こしょう・市販のマヨネーズを投入。
6.よぉくまぜて出来上がり(^^)

タルタルソースにピクルス入れたりするらしいのですが、
目の前にあるもので作るので、
普段家にないものはいれません。
お好みで色々入れてみてください。


新タマネギとパセリのある時期は自分でつくると結構おいしいです。よ(^^)
[PR]
by pen-p | 2010-05-24 23:33 | ぐみごはん | Comments(2)

東国原知事がんばってると思います。
大変だけど倒れずにふんばってほしい!!

今までの知事のやり方云々は、
色々意見があっただろうけれど、
宮崎県や宮崎県の特産物を一生懸命アピールして、
それまで以上に宮崎県の認知度も上げました。
東国原知事が就任わずかで鳥インフルが起こり、
その時もかなり早い動きをしていたのを覚えています。


今回の宮崎県が見逃したと言われているものも、
病気自体が分からない時点のことであり、
その時点の初動の遅れは仕方ないと思います。

問題は、口蹄疫が見つかってからの対応です。
宮崎県や野党の自民党が動きだしてからもなお、
のらりくらりと先延ばしにしていたのは誰!?
酷い状況になっていても情報はネットからしか入ってこなかったのは何故?!
挙げ句の果てに、
責任は初動が遅かった宮崎県だ?!
って何を、どの口が言うの!!
(すいません、感情的になってしまいました。)


昨日の記者会見も
国の責任をすべて、知事に押しつけようとしているようにしか
見えませんでした。
しかも、編集によって、知事がまるで逆切れしているかのように
報道し、怒るべくして怒っているその経緯はTVでは報道していませんでした。

この国の報道は完全におかしいです。
フィギュアスケートのOPや世界選手権の時も大概おかしいと
思いましたが、
今回その思いは更に深まりました。
日本のTVは印象操作・世論誘導が完全に行われていると確信しました。


苦渋の選択をしなくてはいけない
東国原知事! 当該の畜産家の方!!
心中察するにあまりありますが、
どうかどうか、耐えて乗り越えて下さい。

がんばれ!宮崎!!
負けるな!宮崎!!



【お詫びと訂正】
2つ前の記事で口蹄疫にかかる動物の中に、馬を入れてしまっていました。
馬は該当致しません。お詫びして訂正いたしますm(−−)m 
[PR]
by pen-p | 2010-05-19 23:53 | 病気 | Comments(1)

怖れていた事態がおこってしまいました。
宮崎の口蹄疫。
ついに種牛にまで被害がおよんでしまいました。

先日特に優秀な6頭の種牛たちは、
特例措置として避難できましたが、
潜伏期間があるので
まだ経過観察なんだとか・・・。

今回被害にあった宮崎は、
食用だけでなく、
子牛の生産もおおく手がけており、
実際、伊賀牛も多くの子牛が宮崎からきています。
松阪だって
但馬だって
近江だって
宮崎から子牛を買っているそうなんです。

昨日のTVのニュースでは、
20ヶ月後、今の牛が全部市場にでてしまったら、
和牛不足がおこるだろうと松阪牛を育ててる人は話していました。



こんな状況になってようやく、
最初の牛の感染が確認されて20日たってようやく
政府の対策本部が昨日、たちあがりました。
そうなって初めてTVのニュースにも大きく取り上げられはじめました。

おっそ〜!!!
なんでやねん!!!

韓国などの被害を鑑みれば、
1頭目が見つかった時点で普通は
対策本部たちあげるでしょう?!
最後の頼みの綱
種牛にまで感染が広まってはじめて
動き出しました。

おこっても仕方ないですけれど、
間違いなくこの口蹄疫の被害の拡大は人災だと私は思います。


でもなにより今は、
この被害がなんとか宮崎だけで、
今の被害までで、
止まって欲しいと願ってやみません。

隣県の鹿児島に飛び火すれば、
更に日本の畜産への打撃が拡大していまいます。
鹿児島も子牛の生産や
薩摩豚など畜産王国なんです。


そして、
どうか、どうか、
あの避難した6頭が
感染から免れていますように・・・。



追記;報道が大きく取り上げはじめたことにより報道関係者の車や人が被害地域に押し掛けるのは
   かなり、問題があると思います。
   口蹄疫の感染は、空気感染もするようですが、その多くは、
   車や人に付いて広まるのだそうです。
   安易に感染地域に近付き、
   ウイルスをつけた車が、他県へ移動すれば、当然他県への感染拡大がはじまります。
   報道機関はじめ、政府関係者もよぉーくその辺を考えて
   感染拡大を阻止できるようつとめて欲しいですね。
[PR]
by pen-p | 2010-05-18 08:30 | 病気 | Comments(0)

宮崎県の口蹄疫

大変なことです。
ほんとうに大変です。

人間にはうつらないんでしょ?

って思っている人がいたら、
人間にはうつらないだけで、
牛や馬や豚や羊やヤギなんか
ものすごい勢いでうつっちゃうんだよ!
って声を大にして言いたいです。

今宮崎県で起こっていることは、
今すぐにでも
私達の生活に直接影響してきます。


よぉく考えてみて下さい。
今日食べたものを思い出してみて下さい。

牛肉・豚肉・ハム・ウインナー・ひき肉のつかった加工品
牛乳・乳製品(ヨーグルト・チーズ・バター・パン・クッキー・ケーキなどなどなど)

全部食べられなくなることはなくても、
かなりの影響があります。
今は宮崎県だけですが、
今の政府の対応では近い内に九州全域、
日本全域で感染確認がされる可能性が大きいと思います。


普天間も大事でしょうけれど、
今はそれを棚上げにしても
宮崎の口蹄疫の対策をするべきです。

完全にパンデミック状態です。


もしも、これが鳥インフルだったら・・・
と考えるとあまりの対応の遅さに
背筋が寒くなります。


選挙より、自分の利益より、
国民の生活をキチンとみることのできる人は
国会議員にはいないのでしょうか?
メディアでの取り上げ方が少ないのも
報道規制がかかってるの?と思いたくなるくらいです。
[PR]
by pen-p | 2010-05-13 00:13 | 病気 | Comments(0)

初電車3

ひろい芝生の公園を走り回って、
お弁当をたべて、おやつを食べて、
鯉にエサまでやって、
あ〜楽しかった(^^)って駅に戻って参りました。

切符の購入2回目は、
自分で料金表も確認でき
こどもボタンも押せて
非常にスムーズに出来ました。
(ヨカッタヨカッタ)

さて、改札を入り、
「今から帰りますが、どのホームから電車に乗るでしょうか?」と私が質問しました。
するとおとうとくん。
「こっち!!!」

名古屋方面行きのホームへの階段を登り始めます。

「そんなところから電車に乗ったら、うちと反対方向へ走っていくよ。」
といいますと、
「来たとき、こっから来たで。」
(・・・一応どっちから来たのかは覚えてたんだねぇ)と思いつつ、
「来たのと反対のホームから乗らな伊賀神戸に戻れへんねんで。」と教えると
おにいちゃんが、
「大阪方面やな!!」と走っていきました。
ところが、ピタっと足を止めてホームへ上がっていきません。

「どうしたん?」って聞きますと、
「どっちも大阪方面って書いてあるけど、右?左?どっちの階段??」
と階段の下で悩んでおります(^^;
(また石橋叩いて悩んでるなぁ(笑))と思いつつ、
「どっちも大阪方面」と言いますと、
スタスタ上っていきました。

丁度そこへ名張行きの普通列車が停車してたので、
それに乗って帰りました。
電車が動き出すや否や、車では決して寝ることのないおとうとくんが、
大きな口を開けてクカクカ寝ているのは可笑しかったです。
当然、おにいちゃんはしっかり起きて、次はどこの駅か確かめていました(^^)

伊賀神戸へ着き、念願の切符をGETして、
ご満悦のおにいちゃんでした。


短い距離の初電車でしたが、
子ども達にとっては、
どれも初めてのことで、
適度な緊張感と、
電車に乗らなければしないことを沢山経験できたみたいです。

次は新幹線やな!
とおにいちゃんは言ってましたが、
新幹線乗ってどこまで行くつもりなんでしょうね(笑)
[PR]
by pen-p | 2010-05-12 08:32 | こども | Comments(9)

初電車2

宇治山田行きの急行がやって来て、
神妙な面もちで電車に乗り込む子どもたち。
丁度席が空いていたのでちょこんと並んで座りました。

動き出すと、窓からの景色を見て楽しんでいましたが、
そこは小学校の中学年・高学年。
靴を脱いで後ろを見て・・・はしませんでした(笑)

しばらくして
西青山の駅で電車が停車したときのことです。
乗り降りする人がいなかったのでしょう。
停車して、
ドアが開いて、
すぐにドアが閉まりました。

おにいちゃんが、
妙な顔をしながら聞きます。
「おかあちゃん、降りるの次やろ?」
「そうやで。」と私

「西青山の駅みたいにすぐにドアしまって動き出したら、
 降りられへんで・・・。」
「降りとくまわり(準備)もうしとかなアカンで。」
真剣そのもののおにいちゃん。

「西青山は乗り降りする人がいなかったからすぐに閉まったけど、
乗り降りする人がいたら、
さっきみたいにすぐに閉まらへんから、
心配せんと電車止まるまでちゃんと座っとき(^^)」
と私が言うと、少し安心したような顔をしましたが、
それでも、腰をうかせて、へんちくりんな格好で座っていました(笑)

しかし・・・
さすが石橋を叩いて絶対安全や!!といわれても
心配して渡らないようなおにいちゃん。
心配しぃです。


そうこうするうち東青山へ無事到着し、
無事はさまることもなく
おりることができました。
改札口には切符の回収箱がおいてあり、
そこへ切符を入れました。
入れるや否やおにいちゃんが、
「あぁ!!その切符欲しかったのに・・・」って


(入れる前に言ってよ(TT;)
「帰りにね、神戸の駅で駅員さんに頼んであげるから、
入れた切符は我慢してね(^^;」というと納得して、駅の外へ駆けだして行きました。

                         初電車3へつづく
[PR]
by pen-p | 2010-05-11 08:14 | こども | Comments(0)

初電車

GWの最終日。
1日まるまる休めそうだったので、
子どもをつれて、東青山の四季の郷へ行って来ました。

実は子どもたち、小さい頃に電車に乗ったことはあるのですが、
小さすぎて、電車に乗ったのをほとんどおぼえていません。
そこで、伊賀神戸から電車に乗ることにしました。

まず、行き先を子どもらに伝えて、
「東青山まで、いくらかかる?」
と料金表から運賃を確認させました。
「えっ〜!これどうやって見んの?」
「どこに東青山あんねん!!」
ヤイヤイ言いながら、ようやく東青山を見つけました。

次に、
「はい(^^)/」とお金を170円渡して、
切符を自分で買わせました。
ところが、170円入れても
170円のボタンがありません。
「ええっ〜なんで〜!!」
「170円あらへんで!!!」
とまたヤイヤイ(笑)
「こどものボタン押さな、こどもの料金出えへんで。」というと
「あっ!ほんまや!!170円出て来たわ!!!」


電車の切符を買うだけで大騒ぎ(笑)

自動改札も、
「これ、どうしたら通れるんや!?」
と言っている横を、
私が通過していくのを横目で見た子らは、
それをマネして自動改札無事通過(^^;


「宇治山田行きの急行に乗るのは、大阪方面?名古屋方面?」
と子どもらに聞いているところへ、
上本町行きの急行が入ってきました。
おとうとくんが、
「電車来た!早よ乗らな!!」というので、
「これこれ、それ乗ったら、東青山つかへんで!」
というと、
「ほんなら、名古屋方面やな。」とおにいちゃん。

名古屋方面のホームで宇治山田行きの急行をまつことにしました。

しばらくすると、
「特急列車が通過いたします。白線までお下がり下さい。」とアナウンス。
「おとうとくん!白い線までさがらな危ない!」とおにいちゃんが言うと、
「え?下がってんで・・・」と言ってたおとうとくんが3歩ほど、下がりました。
そこへ、特急列車がブワーン!!!!と通過。
強烈な風を起こしながら、目の前を爆走していきました。

初めての風圧とスピードに圧倒されたおとうとくん、
ビックリしすぎて、


(・0・;  むっちゃこわい・・・


こんな顔していました(笑)           
                         〈初電車2へ つづく〉
[PR]
by pen-p | 2010-05-07 08:21 | こども | Comments(0)

GWとはいうものの

GW真っ最中。
みなさん如何お過ごしですか?

私は、今日も昨日も一昨日もお仕事です。
今日の昼からは実家へ遊びに行く予定ですが、

子どもらは、今日も野球の試合、昨日も野球の試合、一昨日は野球の練習です。
今日の試合に負けると、明日はお休みになるのですが、
勝ちたいけれど、
休みも欲しい。
実家へ遊びに来ている、いとこと一緒に遊びたいけど、
負けるのも嫌。

なかなか子どもなりに葛藤しているようです(笑)


しかし・・・
おとうちゃん、
昨日からお風邪のお熱です。
・・・困ったちゃんですねぇ
何年か前も、GWに熱だして、
病院休みで往生したことがありました。
どうも季節の変わり目が苦手のようです。

みなさんも、体調管理には充分気をつけて、
GW楽しんで下さいね♪
[PR]
by pen-p | 2010-05-03 10:24 | 季節・こよみ | Comments(0)