ひげぴよになるんか!?

昔、私が子どもの頃、
冬から春の丁度今くらいの空気が乾燥する頃に、
乾燥した唇をなめて、
逆に乾燥させてしまい
唇をカピカピにしたり、
口の周りをまあるく赤くただれている子が時々いました。

最近ああいう子あまり見かけませんよね。


って思っていたら・・・


先日何気なくおとうとくんの顔を見ると、
口の周りが真っ赤っか!!
(今時いるのか・・・こんなことをする子が(^^;)と思いつつ

「口、なめたらあかん!」
「もっと痛なるで!!」

と言って、お風呂あがりにワセリンを塗ってやっておりました。

数日たっても一向に改善せず、
改善どころがだんだんひどくなってきます。
終いには、
「おかあちゃん。こんだけしか口開かへん(TT)」と
口を開けようとすると、ひび割れて血がでてくる始末。

家でワセリンを塗ってやっても
学校へ行っている間に
乾燥するので口をなめ、寒風により乾燥し・・・の悪循環。


するとそんなおとうとくんの顔を見て
「お前、ひげぴよになるんか?」とおとうちゃん。
しかも次の日には、
血がでて固まった部分が黒くなり
ちょび髭のようになってしまいました(笑)

ちなみに「ひげぴよ」とはNHK教育で金曜日夕方にしているアニメで、
ひよこの形状をしているにもかかわらず、
口の周りにヒゲをはやし、
えらくしぶ〜く話をする、
なんとも変わったひよこです(^^)

「ひげぴよはいやや!」
と言うおとうとくん。
「ひげぴよにならんように、学校にリップ持って行って塗りさ。」
と言うと、
「学校に必要のないものはもっていったらアカン。」
とかたくななおとうとくん。
「学校の先生に状況説明したげるから、乾燥して痛いと思ったら塗りなさい。」
と無理矢理もたせました。


するとどうでしょう。
1日学校へ薬用リップを持っていって塗っただけで、
学校から帰ってくるころには、
ほぼ治っていました。

「これに懲りたら、口の周り舐めたり絶対せんときぃや。」
とおとうとくんに言いましたら、
「ひげぴよって言われるの嫌やから、絶対もう舐めヘン!」
といっておりました(笑)


しかし・・・
おとうとくんはどこまでいっても
天然な子です。
今時、あんな口になってる子どもを見るなるなど
思いもしてませんでした。
しかも
自分の子だし・・・ヤレヤレ(^^;
[PR]
by pen-p | 2010-02-24 00:21 | こども | Comments(0)

バレンタインチョコ

2月13日。
子どもらが言いました。
「おかあちゃん。明日は、チョコ買うておいてな。」
「ハートの形のやつやで!」




遡ること、去年のバレンタインデーの前日。
「最近コアラのマーチが好きや!」という
子どものことばを信じて、
バレンタインチョコにコアラのマーチをあげました。
「ありがとう!」と言うやいなや
コアラを瞬間で食べてしまい、
「ところで、おかあちゃん、バレンタインのチョコは?」
というのです。
「え!?今食べたコアラがバレンタインのチョコ・・・。」と言いますと、
「バレンタインのチョコはハートでないとあかんねんで!!」と言いました。



おそらく去年のコアラを受けてのハートチョコ発言だなと思いつつ、
今年は、ハート型のチョコを探して2つ準備しました。




え?
おとうちゃんのは?って??


おとうちゃんは、チョコ嫌いです。

しかも2月14日は、初老のお参りでうちにいないので、
特別無しでした。

あっ!!
リンゴ入りのパウンドケーキを作ったので、
それでバレンタインということで(^^)/





・・・で
子どもはというと・・・


その日は日曜日で野球の練習がありました。
夕方になり、一人の女の子が訪ねてきてくれました。

おとうとくんの同級生の女の子。
手作りチョコを持って来てくれました。
「今、野球で学校の運動場にいるんやけど・・・。」
「預かってもいいし、届けてやってくれてもいいし・・・。」
と言うと、
しばらく考えて、
「預かってもらえますか?」と小さな袋を一つあずかりました。


(おとうとくんはいいとして、おにいちゃん、すねるかな?)と
内心ひやひやしておりましたが、
何のことはない、
練習からもどってくると、
野球部の女の子にいくつもチョコの包みをもらってニコニコ顔で帰ってきました。


おかあちゃんのハートのチョコも並べて、
二人仲良く、むしゃむしゃ食べておりました♪


いつまでおかあちゃんにハートのチョコをもらいたがるのやら(笑)


できれば、バレンタイン、おかあちゃんがチョコ食べたいです(^^)
実は、うちで一番のチョコ好きは わ・た・し

中学生や高校生になって、いっぱいもらってきたら、
おかあちゃんにおすそわけあるかしら??


・・・って
そんなにもらってくる心配は
・・・ない・・な。


・・・きっと(笑)
[PR]
by pen-p | 2010-02-16 20:49 | こども | Comments(0)

比較的算数を得意だと思っているおにいちゃん。
最近ちょっとスランプです。

昨日も、


「おかあちゃん、円周の計算むずかしいなぁ。」

というので、

「そうか? 円周は 直径×3.14 やんか。」
「2πr って言うねんで。」

というと、

「いや、そうやなくて、なんで、円周率が3.14になるんやろうと思って。」

(え?!)

母はギクリと致しました(笑)



完全文系のおかあちゃんは、
円周率3.141592・・・
が何故そうなるかなど、気にもしたことがなかったからです。



大きくなってきたはいいけれど、
そろそろ聞いてくれることも難しくなってきたので
チョット困っているおかあちゃんなのでした(笑)
[PR]
by pen-p | 2010-02-10 08:26 | こども

朝、食事を終え、
学校へいく準備の為、台所からでようとしたおにいちゃんが一言



「みんなきっとだまされてる よなぁ・・・」




「え? だまされるって何が??」
と聞き返すと、


「これ。」

と指差した先には、
おとうちゃんの卓球のラケットケースが・・・。

そしてその上に、何やら3つのってます。


c0038424_0161997.jpg

これがそのラケットケースと何やらのってる3つのモノ(^0^)。




「え? これって 3つのってるコレ?
 これって、消しゴムやろ?」
と聞きますと・・・

「その白いの、消しゴムちゃうで!しょうが板やで!!」
とおにいちゃん。


ええ!!
すっかり私は消しゴムだとばかり思っていました。



「おにいちゃん、自分でそんなところにしょうが板置いたん?」
と聞くと、
「オレちゃうで!」
と言っておりました。


どうやら、彼も最初消しゴムだと思っていたようでした(笑)



でも・・・
その3つのモノの中で、
白いのが一番消しゴムらしいのに・・・

なのに、しょうが板だなんて・・・・(笑)

やられた!!

と思ったおかあちゃんでした。(^^;\




ところでいったい誰がそんなところへしょうが板おいたんだろう???





※しょうが板・・・しょうが板というのは、内宮前の岩戸屋さんで売って
         いる、しょうがの入った砂糖の塊のお菓子です。
         先日、お伊勢さんへお参りされたおばあちゃんがお土
         産で買ってきてくれたものです。
[PR]
by pen-p | 2010-02-06 00:25 | こども | Comments(0)