ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新型インフル 流行5

朝になり、驚くことに熱が36度台になっていました。

抗体ができたかな?と思いつつも、
おにいちゃんの薬が1日分しか処方してくれなかったので、
小児科連れていきました。

応急診療所では一応陰性と言われたのですが、
周りでインフルエンザが出ていることや、
体の節々や筋肉が痛いと言ってること、
他の症状もインフルエンザを思わせる状態であることを説明し、
もう一度検査して貰えないか?とお願いしてみました。


すると先生は、
もしかしたらインフルエンザやったかもしれへんなぁ。
けど、もう熱が下がってるのであれば、
敢えて検査する必要もないやろ!
と仰いました。

確かに!
発熱がおさまってる現状で、
抗ウイルス薬を処方する必要はないでしょう。
となれば、普通の風邪とインフルエンザを区別する必要はなく、
後は、ゆっくり体を休めて栄養のあるものを食べるこれに尽きるのですから。


結局、インフルエンザやったかもしれない普通の風邪ということでした。




その後、実はスイミングから電話がありました。
現況調査ということでした。
やはり、短期の水泳教室のお子さんでインフルエンザにかかっている子がたくさんいるということでした。
うちの子らは、一応「インフルエンザやったかもしれない普通の風邪」でしたとお伝えしました。

短期教室約30人中、インフルエンザだと簡易検査でA型陽性になったのは、
10ほど。
うちの子らのように、検査ででない子もいただろうと考えると、約半分は罹ったということになります。




現在熱も下がり、体のだるさも1週間してようやくとれてきたようで、
やっと普通の生活に戻りつつあります。
しかし、弱毒性だから安心!とは言われていますが、
病院に来ていた子や、疑いであったうちの子らの症状を見ていると、
普通の風邪程度に思っているとエライ目に遭いそうな気がします。


しかし、一番気になったのが、
小児科の先生や応急診療所の先生がマスクをせずに診療されていたことです。
夏のマスクは本当に暑いので付けたくないだろうとは思いますが、
やはり、これだけ流行してくると、一番ウイルスに近付く可能性の高いお医者様はマスクしておかないと、感染しちゃうんじゃないかと心配していましました。



皆さんもこれからもっと流行ってくると思います。
決してもう対岸の火事じゃあありません。よ(^^;
[PR]
by pen-p | 2009-08-30 10:30 | 病気 | Comments(2)

新形インフル 流行4

診察室の中で、先生に
「今回は陰性です。」と言われました。

ほっとして、待合室にもどると、続けて男の子のお母さんが入っていきました。

出てくると、
「うちの子、A型やって言われたわ。」
「陰性って言われたんやろ。」

と話しているお母さんの話を聞きつつ、

見た目完全にうちの兄弟と一緒の症状で、
同じ水泳教室に通ってて、
ほぼ同じ時期に症状が出てて本当に別の病気?!

とふと考えてしまいました。

インフルちゃんと言われた彼は、リレンザを処方してもらい
うちのお子たちは、普通の風邪薬を処方してもらいました。


近所の薬局に薬をもらいにいくと、
どうやら、ここにも水泳教室ルートのインフルエンザの子が2名薬を取りに来たという薬剤師さんの話。

尚更、ホントに普通の風邪でいいの?!と思ってしまいました。



家に帰った二人は、ひたすら寝る。寝る。寝る。
ほとんど食事も食べられず、
ひたすら寝る。寝る。寝る。

そうして夜中には熱が
おにいちゃん39.9度。
おとうとくん40.4度。

他の症状としては、
おにいちゃん、体全身が、痛い!!と訴え、
おとうとくんは、訳のわからないことを叫んで、突然蒲団から飛び出し、
廊下をダッシュしはじめます。

未だかつてない、なんだかとっても最悪な状態・・・。


座薬の解熱剤をいれても、
39度から下がりません。

とりあえずおとうとくんをなだめつつ、
寝かしつけて、
どうかせめて38度くらいに熱を下げてやって欲しいと祈っておりました。



ふと、
リレンザを処方してもらった子は、
今頃熱が下がっているんじゃないかしら??
などと不謹慎きわまりないことを思ってみたりしつつ、
おとうとくんに私の枕をとられてしまい。
蒲団も枕もなくただ、畳の隅っこでまるまって寝ながら
夜は更けて行きました。


                            《つづく》
[PR]
by pen-p | 2009-08-28 22:50 | 病気 | Comments(0)

新型インフル 流行3

朝になり、体温が38度台になって一安心(?)したものの、
(朝で38度台ということは、夜になったらどうなるの?)と不安も抱えつつ、
応急診療所につれていきました。

待合室で待っていると、
「あっ!あの子知ってる!」とおにいちゃん。
「え?誰?」と聞くと、
「この前のスイミングでいっしょやった。」というのです。

この前のスイミングというのは、短期の水泳教室のことで、
5日間毎日1時間教えてもらっていた教室のことです。

しばらくすると、
「おかあちゃん。あの子らもスイミング来てたで!」と
入ってくる兄妹を見ておにいちゃんが言いました。

その兄妹は昨日小児科で見かけた兄妹で、
おとうとくんに聞いたら「しらん!」と言った子らでした。



そっか!!


やっぱり昨日話していた、5日間一緒にしてもらったのに、
一緒に風邪ひいてしまったというのは、
スイミングに来てた子らの話しだったんだ!と
その時確信したのでした。



診察室で、一応プールの話しもして、
インフルエンザの簡易検査もしてもらいました。
結果はおかあさんに聞いてもらうので、
子どもさんたちは車で待っているようにと言われました。


結果を待って、待合いにいると、
スイミングで一緒だったという男の子も診察を終え出て来ました。
おかあさんが結果待ち。子どもは車で待つというのは一緒のようでした。

すると、その男の子のおかあさんがスッと横に座って、
「短期に行ってくれてたん?」と話しかけてくれました。

知り合いに、短期に行ってた子が熱出してるって噂、聞いていて、
夕べ(土曜日の夜)うちの子も普段、滅多に熱をださないのに、39度も熱が出たので連れてきた。
といった内容でした。

兄妹のおかあさんも、うちも!というジェスチャーをされてました。

みんな一緒にインフルちゃん!?

と思っていた矢先、結果が出たので診察室にと呼ばれました。




ホントにインフルちゃんなのぉ?!



                          《つづく》
[PR]
by pen-p | 2009-08-27 07:35 | 病気 | Comments(0)

新型インフル 流行2

土曜日。
トイレの前で、倒れているおとうとくんを見つけました。
「どうしたん?」と聞くと、
「しんどて動けへん。」と言います。
寝間へ連れていき体温を計ると、39度
「ありゃぁ、風邪ひいたんかな?」

時計を見ると、2時頃。
小児科の先生の所へ3時過ぎ連れていきました。
待合室には、よく似た症状で、ぐたーっとした子らが数人おりました。

おかあさんたちが
「あら。みんな5日間一緒にしてもらってたのになぁ。」
と話しているのが聞こえてきます。

(ん?5日間って・・・
そういえば、プールの短期講習5日間やったけど・・・。)
と思ったので、おとうとくんに、
「あそこで寝ころんでる子ら、知ってる?」と聞くと、
「知らん!」と言う答えがかえってきました。


診察室で、
「先生、時期が時期なだけに、インフルエンザの検査してくれませんか?」と言いますと・・・
「症状出てから早すぎるから、まだ検査しても分かりません。月曜日にでも来てもらえれば、検査出来ますけど。」という答えが返ってきました。
「でも先生。月曜日だと、3日目になりますけど、タミフルそれでも使えますか?」と尋ねたら、ニッコリほほえんで、
「そやなぁ。それやったら、明日応急診療所へ行って調べてもらったらいいわ。」と
仰りました。



一応普通の風邪用の薬をもらって、家に帰りました。



ところが・・・
おにいちゃんが野球の試合から帰ってくるなり、
「しんどいから、取り敢えず寝るわ!!」と言って寝てしまいました。
熱を計ると、彼も39度台。
どうやらおにいちゃんも風邪ひきさんのようです。


その夜は、夕飯もほとんど食べず、
あまりの高熱だったので、熱下げを使いました。
おとうとくんは、トイレにこもり吐き続けていました。

もしも、新型インフルちゃんだった場合を想定して、
寝間にあったおとうちゃんの蒲団を廊下に放りだし、
別の部屋に敷き直しました。
私は、子どもだけで放っておけないので、
寝間の隅っこで、子どもの様子を気にしつつ、
お布団なしで枕とタオルケットで、
(インフルちゃんだったらやだなぁ〜)
と思いつつ、
その日は眠ったのでした。
                     《つづく》
[PR]
by pen-p | 2009-08-26 07:57 | 病気 | Comments(2)

新型インフル 流行1

昨日、舛添厚生労働大臣が、新型インフルエンザの流行宣言をされました。
8月2日〜9日の1週間で60000万人が感染したと推計されるのだとか。

日ハムのプロ野球選手や、
甲子園で闘っている高校球児などの集団感染も報告されています。

また、名古屋の女性が3人目の犠牲者となられました。
ご冥福をお祈り申し上げます。



学校がはじまれば、また集団感染・学校閉鎖の話が激増しそうです。
大規模な集団感染のニュースは一般人の不安を煽るので、
また、マスク不足のニュースが飛び込んでくるかもしれません。
ないと聞けば、欲しくなるのが人の常。
必要を感じている人は、何度も繰り返し書いておりますが、
今の内に有る程度の分は備蓄しておくのが賢明かと思います。


しかし・・・
1週間で6万人にはちょっと私もビックリ!!
沖縄の方、かなりの大流行のようなので、
お気をつけ下さいませ。
また、旅行で沖縄に出かけられる方もお気をつけ下さいませ。ね。
[PR]
by pen-p | 2009-08-20 07:26 | 病気 | Comments(0)

おころ ころ excite版

実は、お盆に仏さんにあげるお団子、
幾つ並べるかお姑さんとこの夏悩んだんです。
で、
別のところでお友達に聞いたら、色々意見があったので、
他の所ではどうなんだろう?という疑問が湧いてきました。

ということで、以下転載です。




突然ですが、
質問です!!

お盆に仏さんにあげる、
ころころだんご。
ピラミッド型に積みますが、
一番下の段、何個並べますか?

私が見たことがあるのが、

○ ○     2列
 ○

○ ○ ○   3列
 ○ ○
  ○

○ ○ ○ ○ 4列
 ○ ○ ○
  ○ ○
   ○

○ ○ ○ ○ ○ 5列
 ○ ○ ○ ○
  ○ ○ ○
   ○ ○
    ○


今年は、4列で作りました。
去年は、5列で作りました。
スーパーでは3列でした。
ある人のブログでは2列でした。


みんなは、いくつ並べます?






以上転載でした。


地域差があるものなのか、
宗教差があるものなのか、
ちょっと気になりまして、
よろしければ、お教え下さいね。


ちなみに、餓鬼仏さんにお供えってします?
併せてお聞きします。
よろしくおねがいします(^0^)/
[PR]
by pen-p | 2009-08-18 07:42 | ぐみごはん | Comments(0)
先日、沖縄の方が亡くなられたと新聞で読みました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。



人工透析を受けている方は、
週に何時間も病院のベットの上で
時間を過ごさなければなりません。
そんな方の中に感染者がいれば、
当然、その周囲の人や、看護師さんも感染のリスクが高まってしまいます。

なので・・・
もしも、新型インフルにかかってしまうと、
人工透析の受け入れを拒否されるかもしれない。と
困っているある患者さんがいつぞやTVで特集されていました。


これから冬にむけて、
いいえ、
この夏休みで大量の人が動いた後、
おそらく、今よりもっと感染は拡大していくでしょう。


そのとき、ハイリスクの患者さんに対する対応が、
どれくらいできるか?
地域間格差がなく、対応ができるか?

ためされる時が、刻一刻近付いている気がいたします。



おとうとくんは、ぜんそく患者です。
おにいちゃんは、常に扁桃腺肥大している子です。

どうかワクチンの接種が間に合いますように。
祈らずにはいられません。
[PR]
by pen-p | 2009-08-17 00:10 | 病気 | Comments(0)

こそあどことば

夏休みの宿題をしていたおにいちゃん。
ぶつぶつ言いながら「こそあどことば」をうめていました。

あの・その・この・どの

あれ・それ・これ・どれ

あっち・そっち・こっち・どっち

「あれ?むこっちはないんや!」とおにいちゃん
「むこっちは伊賀弁!!」と私。
「そっか!むこっちは「む」やから「こそあど」とはちがうわ!!」
と分かってるのかどうだかちょっと不安な理解の仕方ですが、まぁこれはいいんです。


そのつぎに、
ん??

(  )・そこ・ここ・どこ


ん〜・・・・・
「あこ?」と悩んでるおにいちゃん。



横からおとうとくんが
「「あこ」や!!鉛筆あこにあるって言うやんか!!」
「あっこかもしれへんな・・・。」と得意満面の顔で言っています。

「そっかぁ」とおにいちゃん。



「「あこ」も「あっこ」も方言!!」というと、

「え〜!! じゃあ、何が入るの?」と言うので
「あそこ」と答えると、
「なんであそこだけ「そ」が入るんや!?」と悩んでおりました(笑)



しかし、その後調べてみると、
「あこ」という言葉は古語辞典には載ってるんですね。
漢字は「彼所」
ですから
「彼処」「其処」「此処」 「何処」
からいくとやはり「あそこ」が正解のようです。



でもね、
おにいちゃんじゃないけれど、
どうして「あそこ」だけ「そ」がついてるんでしょうね。


みなさんは「あこ」とか「あっこ」とかは言いませんか?
なぜ、「そ」がつくのかご存じの方はご連絡下さい。
[PR]
by pen-p | 2009-08-14 00:44 | にほんご | Comments(2)

もしかめ

うちにかめ吉2号がやってきたと書きました。
おばあちゃんが、道を歩いていたカメを拾ったんです。

カメってそこらに歩いてるものかしら?
とも思ったのですが、
どうやら歩いているようです(^^)


子どもを伊賀市の水泳教室に連れていくのに、車で走っていたときのこと。
アスファルトで舗装された道路の真ん中に何かの物体が落ちています。

(タヌキかなにかがひかれて死んでるのかな?)とおもいつつ、
ふんずけるのもイヤなので、ゆっくりよけながら走っていますと、
その物体は、ゆっくりと移動しているではないですか!

よけながら見てみると、どうやらカメのようでした。


戻って持って帰ろう!と子どもらは言うのですが
急いでいるし、まして既に1匹かなり大きいかめ吉2号がいるのに、
更にもう1匹増やさなくても・・・と思い、そのまま走り去りました。


しかしです。
やっぱりカメって結構その辺を散歩してるんですね(笑)
皆さんの家の周りにもカメが散歩してるかもしれませんよ
(^0^)/
[PR]
by pen-p | 2009-08-11 00:27 | うちのいきもの | Comments(0)

夏の宝石

夕飯の支度が終わり、
「さぁて!みんなを呼ぼうかな?!」と思っていると、
お義母さんが畑から帰ってみえました。

「とうもろこし、取ってきたんやけど。」と仰るので、
早速、お湯を沸かし、
もぎたてのとうもろこしの皮をむいて、塩ゆでにしました。


ピカピカのその実は、正に夏の宝石!!

湯がきたてのアツアツは甘くてとってもおいしかったです(^▽^)



写真だけみなさんにおすそわけです(^^)

c0038424_065459.jpg

[PR]
by pen-p | 2009-08-08 00:07 | ぐみごはん | Comments(0)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p