ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冬支度?おまけ

忙しさにかまけて、なかなかアップ出来ずにおりますm(ーー)m

うちの仔リス達があつめたドングリ、写真に撮ったのでご紹介します。

c0038424_8173084.jpg



これだけあったら冬が越せるかしら(笑)
[PR]
by pen-p | 2007-11-29 08:18 | こども | Comments(0)

冬支度?

「ただいまぁ」と帰ってきたこどものポケットからこぼれ落ちたのは
どんぐり。

「おかあちゃん見て!」と次から次からコロリコロリと出てきます。
ピカピカひかって、ちょうど「となりのトトロ」のワンシーンのよう。

うちの子たちは、どんぐりを見ると無性に拾いたくなるようで、
毎年いっぱいのどんぐりをどこからともなく拾って帰ってきます。

どんぐり用の箱にはいろんなどんぐりがいっぱい。

「おかあちゃん、今日のどんぐりはええどんぐりやろ!!」と
えらく誇らしげなお兄ちゃんの顔が印象的でした。
彼の中では「ええどんぐり」と「ちょっとあかんどんぐり」があるようで、
今日のどんぐりは「ええどんぐり」だったようです。(笑)


でもあのてんこもりのどんぐり・・・
まるで冬支度をはじめたリスのようです(^^)
[PR]
by pen-p | 2007-11-25 02:05 | こども | Comments(0)

小雪の候

日めくりをふと見ると、
11月14日・・・・・
明日はもう小雪なんですね。

忙しさにかまけ、日めくりを1週間以上めくっていませんでした。
反省反省(^^;

ここ数日急に寒くなってきましたが、皆さんはお風邪など召されてませんか?
今年はインフルエンザの流行が早く、大流行の兆しもあるとか。
ご年輩の方や小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、予防注射を早い目にされることをオススメします。

うちの子たちも昨日2回目の接種に行ってきました。
毎年、風邪をひいて12月にならないと(へたすると1月になることも)
2回目が受けられないのですが、今年はなんとか11月中に接種完了することができました(^^)



ところで、

この数日、急に寒くなって、勤めていた頃のことをふと思い出しました。

私、通勤に自転車を使っていたのですが、
寒い夜に自転車を走らせるって聞くと、
「えっ!あんな寒いのに自転車?」という反応が多く返ってきていました。
でもね。私、結構伊賀の底冷えで冷え冷えした空気の中帰るの結構好きだったんです。

人通りの全くない道路を
自分のこぐ自転車の音だけが耳に入り
突き刺さりそうなほどの
すきとおった冷えた尖った空気を
ほっぺたに受けて
チカチカと光る星を仰ぎながら
凛とした空気と一緒になるのが

好きでした。

今では、そんな時間に自転車に乗ることもなくなりましたが、
冷えた凛とした空気は今でも好きです。

背筋がシャンと伸び、しっかりしろ!と言われている気がします。


さぁ、まだまだ忙しいど真ん中!
頑張って行きましょう!!
[PR]
by pen-p | 2007-11-22 08:14 | 季節・こよみ | Comments(0)

何をしてもアカンなぁ

朝起きて鏡を見ると、スゴイ寝癖。
ブラシを通しても右や左や上を向いた髪はどうにも言うことをきいてくれません。
ムースを付けても何をしても、いうことをきてくれません。

「何をしてもアカンなぁ・・・。」


ぽつりと独り言を言うと
後ろから


「おかあちゃん。三隣亡か?」とおにいちゃん。


「え?三隣亡って??」と何を言っているのかわからず尋ねると
「何をしてもアカンのやろ?そういう日をサンリンボウっていうんやろ?」と言うのです。
おそらく学校で話が出たので、「サンリンボウ」という言葉を覚えたのでしょう。

笑いをかみ殺しながら、
「ちがうちがう。おかあちゃん寝癖なおらへんから、髪の毛に何してもなおらへんなぁって言うてるだけ。」と言いました。


でも、正確には「三隣亡」って何をしてもダメというよりは、
この日に普請(家を建てたり、造作したりすると)すると、三件隣まで災いをおよぼすから、普請をしてはダメですよという意味の日です。
よく、良くないことが続いて起きたりする日を「仏滅か三隣亡やなぁ」というので、
そんな風に思っているのでしょうね(^^)


子どもというのは面白いですね。
朝の起き抜けに「三隣亡やな」と半分寝ている3年生の子どもに言われたのはお母ちゃんとしては、かなりの驚きでした。(笑)
[PR]
by pen-p | 2007-11-16 22:49 | こども | Comments(0)

いちょうの葉っぱ

「ただいまぁ!」元気に子どもたちが学校から帰ってきました。
「おかえり!」と言うと、えらく嬉しそうな顔をしています。
「嬉そうやなぁ。」と言うと、
「おかあちゃん見て!!」と私の前に手を出しました。

「あら!」

おにいちゃんの手にしっかり握られていたのは、
集めて花のようにした黄色く色づいた、いちょうの葉っぱでした。


私も子どもの頃、学校にあったいちょうの葉っぱを集めて、
花束を作ったものです。
母から子へ教えたわけではないのに、ちゃあんと子ども達の中で受け継がれているのが、なんだかとっても嬉しかったのでした(^▽^)


これからも、遊びの中で四季を感じてくれるといいなぁ
[PR]
by pen-p | 2007-11-14 01:25 | こども | Comments(0)
みなさん。はなさかじいさんのお話はご存じですか?
歌があるのもご存じですか?

♪う〜らのは〜たけで ぽ〜ちがなくぅ♪

ですよね!

って・・・????


『はなさかじいさん』に出てくる犬の名前って
「しろ」だったような気がするのですが、
童謡の『はなさかじいさん』では「ぽち」ですね。

「しろ」はその名のとおり白い犬です。
「ぽち」はぶちの犬をさす名だとどこかで聞いた覚えがあります。

名前が違うということは、犬の色まで変わってきちゃいます。

大変なことに気付いてしまいました。

どなたか、『はなさかじいさん』に出てくる犬について何か情報があればお教え下さい。
私も調べてみてなにかわかりましたらお知らせしますね。


奥が深いなぁ昔話・・・。
[PR]
by pen-p | 2007-11-10 01:33 | わらべうた・てあそびうた | Comments(0)

スポーツの秋

うちの子らは、

サッカー観ればボール蹴り。
野球を観ればボール投げ。
駅伝観れば走り出し。
バレーを観ればボール打つ。
フィギュアを観ればまわりだす。

うちの中は毎日運動会のようです。
しかも、スポーツをテレビで見ていると、
自分もそれが出来るように錯覚するみたいで、
完全に一流選手になったつもりになってるあたりが、
かわいらしかったりするんですが、
うちの中で暴れるのだけは、お願いだからやめて欲しいなぁ。
うちが壊れてしまいます。(TT)
[PR]
by pen-p | 2007-11-06 00:19 | こども | Comments(0)

はぜる

「はぜる」という言葉皆さんは聞いたことありますか?
普段使っていますか?

私は、「はぜる」という言葉を聞くと「マユミの実」や「ツルウメモドキの実」がはぜているのを思い出します。
あと「栗のイガ」もはぜます。

私、「はぜる」という言葉は方言だとばかり思っていました。
ところが、「はぜる」は標準語なんだそうです。
ちゃあんと国語辞書に載っています。

「はぜる」 満ちて勢いよく裂ける。また、割れてとびちる。はじける。破裂する。
                          『大辞林』三省堂より抜粋

どうも、ポン菓子なんかやホウセンカの種なんかも「はぜる」なんだそうです。

私の感覚では、上に書いた秋の実がはじける様のイメージが強いので、
「はぜる」と言う言葉を聞くと、秋が来たなぁを思ってしまいます。


皆さんは「はぜる」と聞いて何を思いうかべますか?
[PR]
by pen-p | 2007-11-02 00:04 | にほんご | Comments(2)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p