ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

カテゴリ:ぐみごはん( 25 )

グリーンポット

c0038424_20113429.jpg
このマーマレードのビンに入っているのは、
リーフレタス・パセリ・山椒の葉です。

お弁当を入れていると、
あっ!ここにちょっと緑があるといいのにな・・・
ってことがよくあります。

そこで、
うちにあった食べられてお弁当の「ちょっとみどり」に
丁度よさそうなものをビンにさしておけば、
いつでもちょっと欲しいときに使えます。

しかも、リーフレタスもパセリも山椒もこうやっておけば
かなり長い期間この状態でもちます。

山椒は去年、切り口から根っこが出てきて、秋までもちました。
葉をちみって使っても新葉が出てくるくらい元気でした。


お弁当入れ毎日ご苦労さんのお母さん!
「ちょっとみどり」のグリーンポット結構使えますよ(^^)/

ちなみにグリーンポットって名前と
「ちょっとみどり」って言い方は
私が勝手にそう呼んでるだけです(笑)
[PR]
by pen-p | 2015-05-19 00:26 | ぐみごはん | Comments(0)

ホワイトデー

毎年恒例の3月14日、
うちの子らは
なぜかホワイトデーは
手作りでお返ししないとダメだと
思っているようで、

おにいちゃんは
ホットケーキミックスの バナナケーキ

c0038424_1765329.jpg


おとうとくんは
アイスボックスクッキー
でした。

c0038424_1764412.jpg



おにいちゃんの追加のプレゼントは
(一人数まちがえて、作った分を食べてしまって(--;)

c0038424_177014.jpg




ゆずクッキーを作りました。



しかし、
そろそろ買って返してくれると
母的には
たすかるのですが・・・

いつまで作って返すというのかしら・・・
ね(笑)
[PR]
by pen-p | 2015-03-17 00:38 | ぐみごはん | Comments(0)

山椒味噌

実家においてある鉢植えの山椒の木が少し大きくなったので、
先日、葉っぱをつんできました。


ざる一杯の山椒の葉を洗って
乾かしました。
それがこれ

c0038424_11423288.jpg



結構大きくなっていたので、
軸がかたいだろうと思い、
葉っぱだけをすり鉢にいれて
ひたすらすります。

ところが、葉っぱの量が多くってなかなかうまくすりつぶせません。
悪戦苦闘のすえ(笑)
なんとかすりつぶし、
砂糖を加えてまたすりつぶし。

最後に味噌を加えてできあがり(^^)



たけのこの木の芽和えとか
豆腐の田楽に塗ったり、
チシャのおひたしを味噌和えにしたり。

少しづつ使っていこうと思っています。
[PR]
by pen-p | 2014-05-27 11:46 | ぐみごはん | Comments(0)

しょうが焼き弁当

4月からおにいちゃんのお弁当入れがはじまっています。

この前のけーたいさん騒動の影響で
メニューの参考にと撮っていた写真を消去してしまったので、
ときどきこちらにも
覚書代わりにお弁当の写真とメニューを残しておこうと思います。

当然、毎日写真を撮るのは
時間のかげんで無理なときもあると思いますので、
いつものとおり
気が向いたときに気が向いたように
UPしていきます。

c0038424_839549.jpg


 メニュー

・豚のしょうが焼き

・添え野菜(キャベツ・プチトマト)

・ひじきの煮物

・玉子焼き

・ご 飯
[PR]
by pen-p | 2014-05-20 08:39 | ぐみごはん | Comments(2)
この前から悩んでおります。

たけのこが豊作なようで
次々
「食べへんかぁ~!!」
と持ってきてくれます。

しかも
今年は、持ってきてくれる単位が
1本2本じゃあなく、
肥料袋1袋2袋・・・

ご近所にも親戚にも貰ってもらっても
まだ残っております。

瓶詰めにもしました。
冷蔵庫の25%がたけのこです。

食べる方も、
たけのこご飯。
ちらし寿司。
木の芽和え。
たけのことなまぶしの炊いたの。
たけのことこんにゃくとてんぷらの炊いたの。
チンジャオロース。
豚とたけのことキャベツと木耳の炒め物。
酢豚。
春巻き。
わかたけのお味噌汁。
わかたけのかきたま汁。
たけのこの中華スープ。

とりあえず思いつくだけのたけのこを使う料理を
つくってみましたが、
まだ残っております。

毎日毎日たけのこで
子どもにも
「また、たけのこ・・・」といわれております(^^;

瓶詰めはかなり日持ちをするので、
ようやくあと10本くらいになった
ボールに水をはって保存してあるたけのこを何とか食べてしまえれば、
ゆっくり消費していけるのですが・・・


さぁて、今晩は何のたけのこ料理しようかしら(笑)
[PR]
by pen-p | 2014-05-13 14:41 | ぐみごはん | Comments(0)
去年の春のたけのこを
びんづめしておいてありました。

おせち料理をするのに
びんを開けてみました。

炊いてみました。

食べてみました。


おぉ!!
今までの中で
一番たけのこの保存法としては
成功みたい!!!


食感もかわってないし
味もかわってないし
痛んでもいない


冷蔵庫の中にずーっといれておくのは
ちょっと邪魔だけど、
今年の春のたけのこも
びんづめで保存しようっと(^^)v


びんづめの仕方。

1 分厚いガラス瓶にあく抜きをして、糠を水洗いしてきれいなたけのこをいれる。

2 熱湯を口の際まで入れ蓋を閉める。

3 鍋に水を入れて、びんづけたけのこを沸騰するまでたく。

4 常温になるまで放置

5 冷蔵庫に保存


※ ビンに空気を入れないのが秘訣です(^^)v
[PR]
by pen-p | 2014-01-27 15:39 | ぐみごはん | Comments(0)

ポテチ

新じゃががたくさん畑で採れたと
おばあちゃんが持って帰ってきてくれてあります。

そうだ!

夕飯をつくりつつ
ふと思いついたので

ポテトチップス
作ってみました。


作った感想。



カルビーさん
儲けてるなぁ~(笑)




というもの
大き目のじゃがいも4つを
夕飯のつけあわせのフライドポテトを作った後
残りを
ピーラーで薄く切って
(うちスライサーがないもので(笑))
水にさらして
ざるにあげて
油で揚げたのですが、
一度に揚げられる量ってそれほどなくって
何度揚げたことだか・・・


揚げた横で
こどもとおとうちゃんが
つまんで食べているので
結局どのくらいの量があったか不明ですが、
少なくとも
大き目のお皿に
3杯以上はあったと思われます。


1袋100円以上するポテチ
子どもにかかれば2分ももたずに
完食してしまうのに、
昨日のポテチは
一晩たった今も1皿分存在しています(^^;。


いったい1つのじゃがいもで
どれくらいのポテチ作れるんだろうって
本気で考えちゃいました(笑)


ラップしてあったので
意外と湿気らずに
おいしくたべられます。
今日の子どものおやつだな(^^)

あと、
うちで揚げたポテチ。
塩をかけずにそのままでも
充分おいしかった。

じゃがいも本来の味と
油とで充分です。
塩分控えてる人は
家でポテチ揚げるのいいかもしれません。



でも・・・
私はしばらくは
ポテチ揚げるのはしたくないかな。
昨日イヤってほど
ポテチ揚げしたから(笑)
[PR]
by pen-p | 2013-07-18 08:35 | ぐみごはん | Comments(0)
薬局のポイントカードが結構たまったので、
商品の交換をすることにしました。
夏ですし、
毎日のように大量に消費される
アイスクリームを考えると
自分で作った方がいいかも?!と思い
アイスクリームメーカーをGETしました


うちに大量にあった
夏みかん(お友達からもらったのと実家の母からもらったの)を使って
シャーベットをつくってみました

c0038424_8274944.jpg


これが夏みかん

これを絞って砂糖を加えて
よく冷えたアイスクリームメーカーへ投入

固まりだしてきたところへ
卵白をメレンゲにして砂糖を加えたものを
投入
がこれ

c0038424_8275886.jpg



このアイスクリーマーだと少し出来上がりがやわらかめなので
冷凍庫にいれてもう少し冷やし固めます。

c0038424_16211235.jpg


器に入れてできあがり(^^)

冷蔵庫に少し残っていたオレンジジュースも入れたので
ミックスオレンジシャーベットになりました。


おとうとくんはすっぱいのがちょっと苦手なので
あまり・・・なようですが、
柑橘系大好きなおにいちゃんは
一人でたべてしまいそうな勢いで
食べていました(笑)

メレンゲ入れたので
食べやすかったです(^^)/
[PR]
by pen-p | 2013-06-25 08:32 | ぐみごはん | Comments(2)
随分遅くなりましたが、
ホワイトデーの話題です。


子ども達、
友チョコをもらった子に
お返しをしなくてはいけないし、
手づくりでくれたので
手づくりで返さねばならないと、
毎年ホワイトデーにはお菓子を作ります。

今年は、
おにちゃんが
「俺、アップルパイが食べたいから、アップルパイにするわ。」
と言い出しました。

インスタントラーメンすら
作れない男子がアップルパイって(笑)

と思ったのですが、
仕方ないので、
めっちゃ簡単アップルパイを作ることにしました。


当然、パイ生地は冷凍パイシート。
包丁で大きさの違う四角を
おかあちゃんの指示通りに切らせ、
一番大きい台になるシートに穴を開けさせ、
りんごジャムを塗らせ、
うちにあったりんごをおかあちゃんが先に炊いておいたのを
2枚ずつ並べさせ、
その上から
横の端に2本と
真ん中に斜めに3本
パイシートの細いのを並べるまでをさせました。

料理というより
工作(笑)

それでも、
おとうとくんの方が、こういうことは上手にします。
「なんでコイツの方が綺麗に出来てんの?」とおにいちゃん。

あんたが不器用だからというのも
かわいそうでしたが、
見た目が一目瞭然
明らかにおとうとくんの方が綺麗に工作してました。

で、
子どもらの工作作品に、
卵を塗って、
オーブンで焼いて、
冷ましてから
ラッピングしたのが
これ。
c0038424_22122458.jpg


お味の方も、
まずまずでした。
おとうとくんがお返しした女の子のおかあさんからも
「おいしかったぁって言ってた。」と言われました。
よかったよかった(^^)

しかし・・・
年々数が増えてきて、
今年は10個。
洋菓子屋か?!って感じになってきたので、
そろそろ、
ホワイトデーのお返し、
買って返してくれないだろうか・・・
と密かに思ったりしているおかあちゃんでした(笑)
[PR]
by pen-p | 2013-03-22 22:15 | ぐみごはん | Comments(0)

ホットケーキを焼こう

「おかあちゃん、オレ、ホットケーキ食べたいわ。」とおとうとくんがぽつり。

しゃあないなぁ~

「よし!ホットケーキを焼こう!!」ということになり、
作り始めました。


が、

人数分のホットケーキを焼こうとすると、
非常に回数が多くって
非常に面倒。

しかも、
うちにはホットプレートというものが
存在しないので、
当然焼くのはフライパン。

そして私は考えた。

「そうだ!ぐりとぐらのホットケーキを焼こう!!」

で出来たのが、
これ

c0038424_8424131.jpg




切ってみたのがこれ

c0038424_8425564.jpg



先日、「グレーテルのかまど」でホットケーキのたねに蜂蜜をいれると
しっとりとしておいしいと言ってたのでいれてみました。

焼き色も結構いい感じに出来ましたし、
お味の方もしっとり感のあるホットケーキでした(^^)

焼くのに、
何度も濡れ布巾で温度を調節するのだけが
ちょっと手間どりましたが、
まぁまぁいい感じでしたよ(^^)/
[PR]
by pen-p | 2012-10-17 08:45 | ぐみごはん | Comments(2)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p