風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

by pen-p

おじゃみ2

おばあちゃんに教えて貰ったおじゃみの歌を紹介しようと思います。
おじゃみの個数で歌う回数が変わるので、今回は4つのおじゃみでする場合を紹介したいと思います。

【パート1】
おひとつ おとして おさら
おふたつ おとして おさら
おみんな おとして おさら

【パート2】
お手あげ お手あげ おさら
お手あげ お手あげ おさら
お手あげ お手あげ おさら
おみんな おとして おさら

【パート3】
ちっちゃい橋 こぐれ(くぐれ)
たぁりません
ちっちゃい橋 こぐれ
たぁりません
ちっちゃい橋 こぐれ
たぁりません
おみんな おとして おさら

【パート4】
おっきい橋 こぐれ
たぁりません
おっきい橋 こぐれ
たぁりません
おっきい橋 こぐれ
たぁりません
おみんな おとして おさら


このような歌なのですが、遊び方が大きく4つのパートに分かれています。
基本姿勢は1つのおじゃみは右手に持ち、後は下に置いておきます。

【パート1】では
1)「おひとつ」で右手のおじゃみを上にあげている間に下の1つをつかみ、落ちてくるおじゃみをキャッチします。
2)「おとして」で右手の2つのうち1つを上にあげている間に、もう1つを下に落とします。上から落ちてくるおじゃみをキャッチします。
3)「おさ」で1)と同じように
4)「ら」で2)と同じように遊びます。

5)「おふたつ」で右手の基本のおじゃみを上にあげているあいだに下の2つをつかみ、落ちてくるおじゃみをキャッチします。
6)「おとして」で右手の3つのうち1つを上にあげている間に、残りの2つを下におとします。上から落ちてくるおじゃみをキャッチします。
7)「おさ」で5)と同じように
8)「ら」で6)と同じように遊びます。

9)「おみんな」は右手で基本のおじゃみを上げている間に、残りの全部をつかみ、落ちてくるおじゃみをキャッチします。
10)「おとして」は右手の1つを上へあげている間に残りの全部を下に落とします。上から落ちてくるおじゃみをキャッチします。
11)は9)と同じく
12)は10)と同じようにします。

これで【パート1】が終わります。
【パート1】がクリアー出来ると【パート2】にうつります。
何人かでする遊びだそうで、途中で、おじゃみを掴み損ねたりして失敗すると、隣の人に代わっていくのだそうです。そして、失敗せずに続けられた子は次次とすすめるのだそうです。
というわけで、長くなってきましたので、【パート2】の遊び方は次回へつづきます。(いったい おじゃみでどこまで続くのかしら(笑)ね。)
[PR]
by pen-p | 2008-02-22 08:29 | わらべうた・てあそびうた | Comments(0)