赤福とおにぎりせんべい

 先日伊勢の方とお話していた時のこと、「赤福」さんが実はおにぎりせんべいをつくているという話を聞きビックリしました。
 おにぎりせんべいの 「株式会社マスヤ」さんという会社は、「赤福」さんの先代の社長さんが作った会社だそうです。現在は、ご長男が「赤福」さんをご次男の方が「マスヤ」さんをご兄弟で継がれているのだそうです。
 この「マスヤ」社長さんという方、とても頭の良い方だそうで、
「マスヤ」本体のほかに、 
     「株式会社 和菓子の万寿や」 <生菓子製造・販売>
     「株式会社 伊勢萬」     <酒類(焼酎・清酒)製造・販売> 
など事業を新展開されているとのこと。

 いやぁ、「赤福」と「おにぎりせんべい」がご兄弟だったというのは、今まで全く知らなかったので、ほんとに驚きました。「赤福」さんも中華料理屋さんをしてみたり、おかげ横丁を作ってみたりと、ご兄弟そろって大活躍ですね。
 おそるべし「赤福」!!といった感じです。

 あっ!そういえば、「マスヤ」さんの社名って、もしかしたら先代社長の浜田益嗣さんの「益」をとっての「マスヤ」だったのかもしれませんねぇ。

 なかなか奥が深いです・・・。
[PR]
Commented by くっちゃん at 2006-02-23 22:46 x
そうだったんですか?!
私も全く知らなかったので、ビックリしました。
一つの会社を兄弟で分割したあげく、どちらが本家だ元祖だという争いになるのはよく聞く話ですが、「赤福」さんの場合は同じ食べ物関係でも全然違う会社を継がれているのでそのようなことになってないのでしょうね。

おにぎりせんべい食べたくなってきてしまいました(笑)
Commented by ぐみ at 2006-02-24 08:16 x
 伊勢の方では、「赤福の餅の残りを焼いておにぎりせんべいにしている」なんて冗談まであるらしいです。(笑)
 でも、津と伊勢にある赤福さんが経営されている、「陶陶」(たうたう)という中華料理屋さんのごま団子のあんこは、赤福のあんこと同じ味でした。よ。
 仕入れ先なんかはおんなじってことは十分ありえますよね。(笑)
by pen-p | 2006-02-23 00:24 | その他 | Comments(2)