お茶のお菓子のおかしなことば

スーパーのお菓子の棚に
抹茶の入ったお菓子が並んでおりました。
LOOKの抹茶が入ったのを手にとって購入。
食べようとパッケージを良く見ると。

「玉露入り抹茶」と書いてありました。


「玉露入り?抹茶??」

凝視して声に出して読んでみましたが、
やっぱり

「玉露入り抹茶」と書いてあります。


「抹茶入り玉露」なら
ないやろぉけど
まぁあるか?!な??

って感じですが、

「『玉露入り抹茶』は
絶対ないやろ!!」
って叫びました。



なぜないか?って??

これは一保堂さんというお茶屋さんのHPです。
http://www.ippodo-tea.co.jp/tea/grouping.html
こちらは小山園さんというお茶屋さんのHPです。
http://www.yamamasa-koyamaen.co.jp/trivia_flow.html

玉露と抹茶の原料になる碾茶(てんちゃ)とは、
覆いを被せた日陰で育ったお茶です。
玉露は縒りをいれながら乾燥させて仕上げますが、
碾茶は乾燥したあとまだ、工程がかなり残っています。
乾燥させた後、大きさを揃え、茎と葉脈を取り除きます。

そのあと、もう一度乾燥させます。乾燥させたあと選別をして、
保存させます。
その後、使う時に、石臼で挽いて抹茶になります。

つまり、
玉露と抹茶を比べたら、
抹茶の方が手間がかかっているんです。

だから
「玉露入り抹茶」はおかしいって思うんです。

「玉露入り抹茶」ってことは、
縒りの入ってる玉露を挽いてあるってことなのかしら?
お茶として抽出してから混ぜてあるのかしら??

どちらにせよ
「抹茶入り玉露」はありえても(私的にはないだろ~ぉなんですが・・・)
「玉露入り抹茶」はないわ~ぁ
って心底思います。


ただ・・・
最近抹茶味のお菓子が増えてきて、
本来の抹茶じゃないものを
抹茶としてお菓子に入れているっていう話も聞きますので、
そうなると、
普通の煎茶を粉にして抹茶としてるのなら
「玉露入り抹茶」もありえるのかも・・・とも思います。

でも・・・それって
そもそも抹茶じゃないよなぁ~

「玉露入り粉末茶味」だよなぁ~

と思いました(笑)


ちなみに
「抹茶入り玉露」が私的にないだろぉ~って思うのは、
本来、玉露自体が大変おいしいお茶であるため、
抹茶を入れてお茶の味を足してやらなくても
十分お茶自体を楽しめるからです。

「抹茶入り玄米茶」とか
「抹茶入り緑茶」というものは、
お茶自体の味が今一なのを
抹茶を足すことにより味を調えているのでしょう。

ですから、
私的には
「抹茶入り玉露」はありえないって思っています。


これから暖かくなってくると、
お茶関連商品がたくさん店頭にならんできます。
ちょっと気にして
商品棚見てみてください。
色々気づくことがあるかもしれませんよ(^^)/


[PR]
by pen-p | 2016-02-19 15:50 | にほんご | Comments(0)