ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

てんて と たんたん

「はよ、てんてで てて ふき。」
と子どもに言ったら、親戚の人が
「てんて って何」と聞いてきた。

「じゃあ たんたんは 知ってる?」
と尋ねると、「たんたん」も知らないとのこと。

さて問題です。
「てんて」「たんたん」とは何のことでしょうか?

(例)
「てんてで てて ふき。」
「たんたん ちゃんと はいとかな。」
[PR]
Commented by ぐみ at 2005-06-01 11:43 x
答えです

「てんて」  はタオルやハンカチなど手をふくものをいいます。
「たんたん」 はくつしたのことをいいます。

おそらく
「てんて」  は手ぬぐいから派生したものだと思います。
「たんたん」 は足袋(たび)から派生したものだと思います。

方言ではないかもしれませんが、なかなか面白いものです。
ちなみに
「赤い鼻緒のじょじょはいて、おんもへ出たいと待っている」
の「じょじょ」は草履(ぞうり)がじょうりとなりじょじょとなったのでしょうね!
by pen-p | 2005-05-29 15:56 | 方言・伊賀弁 | Comments(1)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p