ぐみごよみ

penchan.exblog.jp

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう

伊賀市陸上競技大会

昨日、陸上の試合がありました。

学校から申込用紙をもらってきたとき、
おにいちゃんに、
「お前は短距離遅いから・・・」

勝手に800mと書かれてしまいました。

「えぇ~!!」と言いつつも
そのまま800mでエントリー


とりあえずその日から何メートルあるかも測っていない
田んぼのあぜ道を朝、走ることになりました。
(その後計ってみたら900mであることが判明しました)

そして5/7からはタイムを計ることにしました。


だいたい小6男子では800m
3分くらいで普通だとおもうのですが、
おとうとくんは
流して走っていたのもあって
最初は4分30秒から50秒かかっていました。
大会前日には
ようやく3分40秒までタイムが縮まりまっておりました。


大会当日の昨日、
男子の前に
女子の800mがありました。
女子の優勝者は2分50秒台でした。
(オレぜったい大差つけられてドベや)と
そのときおとうとくんは思ったそうです。
スタンドからみていた母も同じ思いで
女子の優勝タイムを聞いていました。(^^;


男子のスタート
結構いい感じでスタートをきりました。
400mのトラック2周のうち
1周目は5位以内に入っていました・・・が、
500m過ぎた辺りから
きゅうに速度が落ちできました。
最後100m、
スタンドの前を走っていくので、
「走れ~!死ぬ気で走れ~!吐くほど走れ~!」と叫んでる
私の前で、
おとうとくんの同級生は
「こら~!!走らんかい!!!」と怒鳴っていました(笑)

結局順位は10位
県大会出場の8位入賞はできませんでしたが、
なかなかの結果でした。

それより何より
タイムが、
2分58秒4
3分を切っていました。
当日で40秒縮めることができるとは、
かなりビックリしました。


夏にもまた
陸上の大会があるようで
こんどはリベンジする!といきまいています。


そうそう。
普段、おとうとくんに非常に厳しい
おとうちゃんとおにいちゃんも、
「3分切ったんかぁ~えらかったなぁ~」と
素直におとうとくんを褒めていました。

この二人に褒めてもらったのが
何よりうれしいようでした。(^^)



ほんとおつかれさん(^▽^)
[PR]
by pen-p | 2012-05-14 07:59 | こども | Comments(0)

風のむくまま      気の向くまま      そこはかとなく     書きつづりませう


by pen-p